東京ビッグサイト青海展示場
イベントレポート

第10回教育ITソリューションEXPOが開催 ~ 展示会場フォトレポート

 6月19日から21日まで、東京ビッグサイト青海展示場にて「第10回 学校・教育 総合展(EDIX)」が開催されている。主催はリード エグジビション ジャパン株式会社。同展内の「教育 ITソリューション EXPO」で展示されていたデジタル教科書・教材の配信システムなど、筆者が気になったものを中心にフォトレポートをお届けする。

インタビュー

「諦めが悪いんですよ」電子専門出版社の生存戦略 ~ 株式会社アドレナライズ 代表取締役 井手邦俊氏インタビュー

 急成長を続けいまや太い「柱」となった感のある電子コミック市場に対し、「文字もの」と呼ばれる電子書籍市場はいまだ書籍市場の4.4%程度。成長市場ではあるものの、その規模はまだまだ小さいのが現状だ。そんな中、ほとんどのラインアップが文字ものという、電子出版専門の出版社が存在する。それが株式会社アドレナライズだ。代表取締役の井手邦俊氏に、これまでの経緯や現況について話を伺った。

国内ニュース

ソニー「Reader Store」でオーディオブックの取り扱いを開始 ~ 「audiobook.jp」のオトバンクと提携

 株式会社ブックリスタと株式会社オトバンクは11月22日、ブックリスタがストアシステムを提供する電子書店「Reader Store」でオーディオブックの取り扱いを開始したことを発表した。購入したオーディオブックは、Android・iOSの「Reader」アプリで再生できる。

まとめ
週刊ニュースまとめ

「読書専用端末の時代は終わった?」「出版物の正規版配信認定マークにほとんどの電子書店が参加へ」など出版業界関連の気になるニュースまとめ(2018年9月3日~9日)

 先週は「読書専用端末の時代は終わった?」「出版物の正規版配信認定マークにほとんどの電子書店が参加へ」などが話題に。毎週月曜恒例の、出版業界関連気になるニュースまとめ、2018年9月3日~9日分です。

No Picture
海外ニュース

ブロガーやユーチューバーに続く本のヒットメーカーはポッドキャスターか?

 これまでもブロガーやユーチューバーがヒット本を出すことはあったが、次なるトレンドはポッドキャストのようだ。個人でもできるポッドキャストは、多種多様のコンテンツで低予算で製作でき、中には熱心なファンがいる番組もある。そこに出版社が目をつけ始めたとウォール・ストリート・ジャーナルが報じている。

No Picture
海外ニュース

歴代ブッカー賞、金賞はM・オンダーチェ『イギリス人の患者』

 1969年より半世紀続くイギリスのブッカー賞を祝う席で歴代の受賞書の中から「ベストの1冊」としてマイケル・オンダーチェの『イギリス人の患者』が選ばれた。これは一般から投票を募ったもので、『イギリス人の患者』は1992年にブッカー賞を受賞、1996年に映画化され、9部門でアカデミー賞を獲得した作品。オンライン投票で50年を10年一区切りで選ばれた5冊の中から最多票を集計、約9000人が投票した。

広告

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

ポーランドの電子書籍端末販売ベンダーArta Tech、ソニー製DRM採用の2モデルを今夏フランスで発売予定

【編集部記事】フランスの電子書籍ニュースサイト「ID BOOX」によると、ポーランドの電子書籍端末販売ベンダーArta Tech(本社:ポーランド・ヴロツワフ市)が、同社の電子書籍端末シリーズ「InkBOOK」の新2モデルをデモ実演したとのこと。  今夏にもフランス市場に投入予定となっているこの新2モデルでは、電子書籍端末ハードウェア業界で初めて株式会社ソニーDADCジャパン(本社:静岡県榛原郡) […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

米国の電子書籍DRMベンダーDatalogics社、ソニー系DRMを採用したiOS向け電子書籍ビューワアプリを公開

【編集部記事】米国の電子書籍ニュースサイト「The Digital Reader」によると、電子書籍DRMベンダーの1社であるDatalogics社(本社:米国イリノイ州)が、iOS向け電子書籍ビューワアプリ「Bookvia」をiTunes App Storeで公開したとのこと。  Datalogics社は今年4月、ソニー子会社の株式会社ソニーDADCジャパン(本社:静岡県榛原郡)のサードパーティ […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

フランスの電子書籍ベンダー各社、EPUB3ビューワ向けプラグイン型DRM規格「Readium LCP」に対応準備、ソニー製DRMの活用も

【編集部記事】フランスの電子出版ニュースサイト「ID BOOX」によると、フランス国内の複数の電子書籍ストア/ビューワーアプリベンダーが、NPO法人Readium Foundation(登記:米国デラウェア州)は年末にも公開を予定しているEPUB 3.0ビューワー向けプラグイン型DRM「Readium Licensed Content Protection(以後:Readium LCP)」の導入準 […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

バンド部分まで電子ペーパーの国産ファッション腕時計「FES Watch」、スマホで自由にデザイン変更できる新モデルをクラウドファンディング開始

【編集部記事】日本のファッションガジェット創出集団「Fashion Entertainments」は8月29日、腕ハンドを含めパーツすべてを電子ペーパー化したファンション腕時計「FES Watch」の最新モデル「FES Watch U」の開発資金の一般公募を開始した。  Fashion Entertainmentsは電子ペーパーを使ったネクタイやバッグなどファッションアイテムをデザインしている集団 […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

ソニー子会社、電子書籍DRM技術提供にからみ、米Datalogics社と業務提携

【編集部記事】米国の電子書籍ニュースサイト「Digital Book World」によると、ソニー子会社の株式会社ソニーDADCジャパン(本社:静岡県榛原郡)が、昨年から提供を始めたサードパーティ向け電子書籍DRMソリューションの提供にからみ、電子書籍DRMベンダーの1社であるDatalogics社(本社:米国イリノイ州)と業務提携したことを発表した。  このDRMは、同社の電子書籍部門や音楽部門 […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

ソニー、電子ペーパー式リモコン「HUIS REMOTE CONTROLLER」を予約受付開始、27,950円

【編集部記事】ソニー株式会社(本社:東京都港区)は2月15日、昨年クラウドファンディング成功した電子ペーパー式リモコン「HUIS(ハウス)REMOTE CONTROLLER」の一般販売受付をスタートした。  このHUIS REMOTE CONTROLLERは、電子書籍端末風の外観のプログラママブル・家電用リモコンで、PC上でUIをカスタマイズ可能。今回の一般販売は、クラウドファンディング参加者向け […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

中国Onyx、初の13.3型電子ペーパーの電子書籍端末「Onyx Boox Max」を出荷開始

【編集部記事】米国の電子書籍端末ニュースブログ「The eBook Reader」によると、電子書籍端末メーカーのOnyx International社(本社:中国広東省)が、昨年発売予告していた13.3型E-Inkディスプレイの電子書籍端末「Onyx Boox Max」を出荷開始したとのこと。  この13.3型モデルはもともと昨年秋に発売される予定だったが、E-Ink社の最新電子ペーパーパネル「 […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

作家J.K. Rowling氏、「Harry Potter」シリーズ電子書籍版を電子書籍ストアへ直接納入開始、ソニーとの契約切れに伴い

【編集部記事】米国の電子書籍ニュースサイト「The Digital Reader」によると、「Harry Potter」シリーズの作家J.K. Rowling氏が、同シリーズの電子書籍ファイルをAmazon社やRakuten Kobo社、Barnes & Noble社などのサードパーティ電子書籍ストア上でも直接購入できるようにしたとのこと。  Harry Potterシリーズ電子書籍版は […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

電子書籍ファイル変換ツール「Calibre」がアップデート、ソニーの電子ペーパーノート「DPT-S1」に対応

【編集部記事】フリーの電子書籍ファイル変換ソフトで有名な「Calibre」が現地時間7月24日、バージョン2.33にアップデートし、ソニーが昨年末に法人向けに発売した電子ペーパーノート機器「DPT-S1」との接続に対応した。  Calibreは、Pythonユーザーの間で人気のドキュメント生成キット「Sphinx」をベースにつくられたオープンソースの電子書籍ファイル変換ツールで、Linux/Win […]