日刊出版ニュースまとめ 2021.11.03

角川武蔵野ミュージアム 本棚劇場

《この記事は約 11 分で読めます》

 伝統的な取次&書店流通の商業出版から、インターネットを活用したデジタルパブリッシングまで、広い意味での出版に関連するニュースをデイリーでまとめています。

国内

秋の褒章 小説家の小川洋子さん 映画監督の黒沢清さんら受章〈NHKニュース(2021年11月2日)〉

文化複合施設に電子通貨〈日本経済新聞(2021年11月2日)〉

埼玉りそな銀行は1日、富士通とKADOKAWAと連携し、文化複合施設「ところざわサクラタウン」で利用できる電子通貨「サクラタウンコイン」の実証実験を開始した。アニメや漫画のキャラクター「ケロロ軍曹」などを電子コインの絵柄として取り入れる。キャッシュレス決済が普及するなか、デザイン性のある電子通貨が地域振興にどう役立つのかを検証する。実証実験は2022年4月10日まで。ところざわサクラタウンの書

Studyplus for School、「学習eポータル標準モデル」に対応 文科省「MEXCBT」と接続〈ICT教育ニュース(2021年11月2日)〉

スタディプラスは1日、教育機関向けサービス「Studyplus for School」の「学習eポータル標準モデル」への対応と、文部科学省が開発・提供するオンライン学習システム「M

「第24回文化庁メディア芸術祭受賞作品展」レポート〈メディア芸術カレントコンテンツ(2021年11月2日)〉

「第24回文化庁メディア芸術祭受賞作品展」が2021年9月23日(木・祝)から10月3日(日)にかけて、日本科学未来館を中心に開催された。本稿では、開催日前日の22日(水)に行われた日本科学未来館での報道関係者向けの内覧会をもとに、展示の様子をレポートする。内覧会では、メイン会場の入口で『分⾝ロボットカフェ DAWN ver.β』の分身ロボットが来場者を迎えた撮影:畠中彩(以下の会場写...

書庫のある家を建てた – MY HOME STORY〈スーモカウンター注文住宅(2021年11月2日)〉

約9.5畳の広さがある「書庫」付きの平屋戸建てを、関東地方に建てた小林白珠さん。大事な蔵書を処分したくない、でも床抜けやカビ、飼い猫のいたずらなどが気になる……。そんな思いから長年の理想だった「書庫のある家」を実現しました。窓のない空間に、既製セミオーダー品の本棚を置いたホームライブラリには、1万冊以上の本を収蔵。まるで図書館のような「趣味と家」の第11回です。

『マンガに関するアンケート調査』マンガ大国の日本!? 5割が「年に1冊以上はマンガを読む」、7割が「マンガからプラスの影響を受けた」〈CCC マーケティングカンパニーのプレスリリース(2021年11月2日)〉

CCC マーケティングカンパニーのプレスリリース(2021年11月2日 13時00分)『マンガに関するアンケート調査』マンガ大国の日本!? 5割が、7割が

小学館「NEWSポストセブン」、月間3億4000万PV、3400万UU突破〈株式会社小学館のプレスリリース(2021年11月2日)〉

株式会社小学館のプレスリリース(2021年11月2日 12時00分)小学館、月間3億4000万PV、3400万UU突破

既に投票数100万票超え! 読者の投票で電子コミックのネクストブレイク作品を決める!『みんなが選ぶ‼電子コミック大賞2022』中間発表 各部門の暫定上位5作品を発表〈エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社のプレスリリース(2021年11月2日)〉

エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ株式会社のプレスリリース(2021年11月2日 11時00分)既に投票数100万票超え! 読者の投票で電子コミックのネクストブレイク作品を決める!『みんなが選ぶ!!電子コミック大賞2022』中間発表 各部門の暫定上位5作品を発表

漫画投稿サイト「めちゃコミック クリエイターズ」リリース!作品投稿でAmazonギフト券5,000円分がもらえるキャンペーン実施中!〈株式会社アムタスのプレスリリース(2021年11月2日)〉

株式会社アムタスのプレスリリース(2021年11月2日 11時00分)漫画投稿サイトリリース!作品投稿でAmazonギフト券5,000円分がもらえるキャンペーン実施中!

【Bizプレミアム】ファスト映画とは違う? 本の要約サービスが出版社と“共存共栄”になれたワケ〈SankeiBiz(サンケイビズ)(2021年11月1日)〉

映画の内容を10分程度に短く編集し、YouTubeなどに無断で公開する「ファスト映画」が問題視される中、書籍1冊分の内容を10分程度で読める本の要約サービスが人…

「1人1台」端末で広がるデジタル教科書 現場では 今後どうなる〈朝日新聞デジタル(2021年11月1日)〉

 小中学校で「1人1台」の情報端末を使った学習が進むなか、文部科学省は、2024年度からの本格導入をめざす学習者用のデジタル教科書を、来年度、全国の国公私立小中学校に無償提供する計画を立てている。デジ…

ジャストシステムの「ATOK Passport [プレミアム]」がiOSに対応〈ケータイ Watch(2021年11月1日)〉

一般社団法人デジタル広告品質認証機構、「JICDAQ認証」の公開を開始〈MarkeZine(マーケジン)(2021年11月1日)〉

一般社団法人デジタル広告品質認証機構(以下、JICDAQ)は、11月1日より「JICDAQ認証」の公開を開始した。 JICDAQ認証は、JICDAQの定めるデジタル広告の品質に関する業務プロセスの認...

相模原市教育委員会(神奈川県)、出版者らとデジタル教科書を中心とした学習履歴データ活用に関する共同研究を実施〈カレントアウェアネス・ポータル(2021年11月1日)〉

VR同人誌即売会「ComicVket 2」最新情報!会場や出展企業などが公開〈VR Inside(2021年11月1日)〉

2021年11月6日(土)~14日(日)に開催されるバーチャル空間での同人誌即売会「ComicVket 2」の最新情報が公開されました。今回は296の一般サークルと27の企業・IPの出展が決定されています。

[VRChatワールド紹介]本棚並ぶ優雅な図書館『Q’s Library』〈PANORA(2021年11月1日)〉

【発表】トキワ荘のまち 4コママンガ大賞〈としまマンガランド実行委員会(2021年11月1日)〉

東京・豊島区「トキワ荘の街」の4コママンガ大賞で作品をオンラインで募集中! 審査委員長にしりあがり寿氏を迎え、優秀作品は「トキワ荘マンガミュージアム」のお部屋で展示を予定

Neowing電子書籍ストアサービス終了のお知らせ〈Neowing電子書籍ストア(2021年11月1日)〉

世界

『美術手帖』NFTアート特集 メガギャラリー参入理由から基礎知識、課題まで -〈KAI-YOU.net(2021年11月2日)〉

NFTアートを特集した『美術手帖』12月号が、11月6日(土)に発売される。公式サイトで公開されている目次には、「NFTアートの基礎知識」「フィジカルアートとの比較から考えるNFTアートの特徴と法律的課題」「メガギャラリーに聞く、NFTアート積極参入の理由」と、興...

台湾角川の新しい小説連載プラットフォーム「KadoKado 角角者」がサービ ス開始 | 商品・サービストピックス〈KADOKAWAグループ ポータルサイト(2021年11月2日)〉

グラフィックソフト「CLIP STUDIO PAINT」のセルシスが主催する学生を対象としたコンテスト。マンガ、コミック、Webtoon、バンドデシネ、作画、イラストなど各部門で入賞のチャンス!作品募集:2022年4月8日(金)まで。〈CLIP STUDIO PAINT(2021年11月1日)〉

グラフィックソフト「CLIP STUDIO PAINT」のセルシスが主催する学生を対象としたコンテスト。グランプリの他、マンガ、コミック、Webtoon、バンドデシネ、イラストなど各部門の受賞作品が決定!

KADOKAWA夏野氏「効果は最速3年後」 テンセント提携〈日本経済新聞(2021年11月1日)〉

KADOKAWAの夏野剛社長は1日のアナリスト向け決算説明会で、中国ネット大手の騰訊控股(テンセント)グループとの資本業務提携について「ポジティブな効果は最速でも3年くらい後になる」との見解を示した。そのうえで「協業しながら(中国国内での)IP(知的財産)展開をしてもらう」との方針を示した。KADOKAWAは世界中で自社IPを展開する戦略を掲げる。10月29日にテンセントグループとの資本業務提

地元の独立系書店を支えるBookshop.orgでの売上好調、Amazonとの競う未来を見据える〈TechCrunch Japan(2021年11月1日)〉

もしグーテンベルクが生きていたら、多忙なエンジェル投資家になっていただろう。2020年の新型コロナウイルス(COVID-19)によるロックダウンの最中に書籍の売り上げが急増したことを受けて、この控えめな書き言葉が突如としてVCや創業者たちの間で脚光を浴びるようになった。

クリエイターエコノミーとGoogle〈Publidia(2021年11月1日)〉

今回はGoogleのクリエイターエコノミーに関する取り組みについて書いてみました。

フランスの出版協会、環境に配慮した出版に関するガイドを公開〈カレントアウェアネス・ポータル(2021年11月1日)〉

中国、個人情報保護法が施行 外国企業は対応迫られる〈共同通信(2021年11月1日)〉

【北京共同】中国で1日、個人情報保護法が施行された。企業が中国国内で顧客データを収集、処理するには本...

イベント

「そのオープンデータ、グッズにしていいですか?」 ー オープンデータ活用の疑問点 ー〈図書館総合展(オンライン)/11月3日〉

産業とデータ・コンテンツ部会キックオフ連続フォーラム 第2回〈デジタルアーカイブ学会(オンライン)/11月4日〉

第2回「商業アートコンテンツ展開のための基盤と見取り図」 デジタルアーカイブ振興に関わる産学連携の在り方を検討するため本年4月に設置されたデジタルアーカイブ学会(JSDA)「産業とデータ・コンテンツ部会」では、今後の具体 … 続きを読む 産業とデータ・コンテンツ部会キックオフ連続フォーラム (第

電子図書活用型教育DXの挑戦―『本を読む』から『本を作る』へ〈図書館総合展(オンライン)/11月7日〉

シンポジウム「図書館とポスト真実」〈未来の図書館 研究所(オンライン)/11月8日〉

フォーラム「デジタルシフトの先に:国立国会図書館ビジョン2021-2025と全国の図書館」〈図書館総合展(オンライン)/11月10日〉

コンテンツ流通分野のブロックチェーン活用の最新動向〈電子出版制作・流通協議会(オンライン)/11月12日〉

本セミナーでは、コンテンツ流通分野でブロックチェーン技術を使ったサービスを展開されている集英社様とメディアドゥ様にご登壇いただき、ブロックチェーン技術の導入がコンテンツ流通にもたらす影響や将来の可能性などについて語っていただきます。

大原ケイ 海外出版動向2021:コロナ渦での欧米出版社の模索〈日本電子出版協会(オンライン)/11月15日〉

本の学校 出版シンポジウム2021 本の価値をあらためて考える〈NPO法人本の学校(オンライン)/11月19日~21日〉

※本イベントは配信のみでご参加いただけるイベントです。 本の学校 出版シンポジウム2021本の価値をあらためて考える 1995年から5年間にわたり鳥取県大山で開かれた「本の学校大山緑陰シンポジウム」は、2006年には「出版産業シンポジウムin東京」に引き継がれ、これまで「東京国際ブックフェア」や「神保町ブックフェスティバル」の協賛企画として開催してきました。 昨年からの新型コロナ下で迎えた今年のシンポジウムも、昨...

日本マンガ学会第20回大会シンポジウム「BLとメディア」〈日本マンガ学会(オンライン)/11月21日〉

Internet Media Days 2021「明日から使えるDX」〈一般社団法人インターネットメディア協会(オンライン)/11月26日・27日〉

Internet Media Days 2021(IMD 2021)は、11月26日から27日まで「明日から使えるDX」を共通テーマに開催されるメディア業界むけのオンラインカンファレンスです。 明日から使えるDX JIM

図書館とデジタルメディア、融合の可能性〈図書館総合展(オンライン)/11月27日〉

大学における電子教科書を考える その1「参考書」のサブスクリプションモデル実証実験から見えてきたもの ~ デジタル教材活用制度プロジェクトからの報告 ~〈日本出版学会 学術出版研究部会・出版デジタル研究部会共催(オンライン)/11月29日〉

大学における電子教科書を考える その1 「参考書」のサブスクリプションモデル実証実験から見えてきたもの  ~ デジタル教材活用制度プロジェクトからの報告 ~ 報告  井関貴博(東京大学大学院情報学環 特任研究員)  山里敬也(名古屋大学教養教育院 教授)  上原早苗(名古屋大学大学院人文学研究科 教授) コメント  井村寿人(勁草書房)他 日 時: 2021年11月29日(月)18:30~20:30 開催方法:オンライン開催...

第30回京都図書館大会「アフターコロナと図書館のこれから」〈京都府立図書館(オンライン)/11月29日〉

第30回京都図書館大会「アフターコロナと図書館のこれから」新型コロナウイルスの影響により、図書館もまたその在り方を変化せざるを得ない状況となりました。著作権法の一部改正による複写資料のメール送信の動きや、各地では電子書籍の導入やデジタルアーカイブの充実など非来館型サービスを中心とした様々な変化が起きています。コロナ禍を経て、人々がどのように図書館を利用することになるか、考えます。日 時令和3年11...

図書館総合研究所 × 日販YOURS BOOK STOREトークイベント「『図書館について語るときに我々の語ること』について我々の語ること」〈図書館総合展(オンライン)/11月30日〉

2021年度NDLデジタルライブラリーカフェ「社会科学×情報学×図書館:デジタル化資料からの情報抽出 OCRと関連領域」〈国立国会図書館(オンライン)/12月3日〉

NDLラボは、次世代の図書館システムの開発に資する要素技術の実証実験を行うためのウェブサイトです。NDLラボでは、国立国会図書館のサーバ環境や国立国会図書館が持つデジタル化資料のデータ・書誌データなどを研究者等に提供し、研究者等はその資源を使ってソフトウェア等の実験をします。

日本出版学会 2021年度 秋季研究発表会〈日本出版学会(オンライン)/12月4日〉

本年度は、新型コロナウィルス感染拡大の影響により、Zoomによるオンラインでの開催とさせていただきます。必ずお申し込みの上、ご参加ください。 日  時: 2021年12月4日(土) 10:45~16:45(予定) 開催方法: Zoomによるオンライン開催 参 加 費: 無 料 参加申込方法: ◎申込フォームからのお申込み 下記URLの参加申込フォームより登録お願いします。   https://forms.gle/AoCFD7hW2h222wrx6 ◎メールでのお申込...
HON.jpをフォローして最新情報をチェック!

広告

著者について

About HON.jp News Blog編集部 1280 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ: / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /

0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る