NetGalley
新刊情報

『金融再起動 旧体制の崩壊から世界大革命へ』ベンジャミン・フルフォード/秀和システム/4月26日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 現在、新旧両勢力の間、東西両陣営の間で、世界的規模で繰り広げられている、次の世界覇権をめぐる壮絶な闘いの、知られざる真実を暴露する衝撃の金融評論。  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

NetGalley
新刊情報

『追読 人間臨終図巻Ⅰ』サメマチオ/徳間書店/4月25日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 作家、読書人など多くの人から愛される希代の名著『人間臨終図巻』がまさかの漫画化! 歴史上の人物の意外な死に方に、あなたは何を思うか?  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

NetGalley
新刊情報

『道然寺さんの双子探偵 揺れる少年』岡崎琢磨/朝日新聞出版/5月13日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 人の善意を信じるランと悪意を敏感にかぎ取るレン、正反対の視点を持つ双子が活躍するシリーズ第2弾。  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

CSS Nite LP61
イベント情報

CSS Nite LP61「これからのフォントとウェブでの組版を考える日」5月18日東京で開催(藤田重信/松田直樹/越智亜紀子/木龍歩美/山田和寛/吉田大成/関口浩之/鷹野雅弘/CSS Nite実行委員会)

 CSS Nite実行委員会は5月18日、東京・大崎ブライトコアホールにて CSS Nite LP61「これからのフォントとウェブでの組版を考える日」を開催する。藤田重信氏(フォントワークス)、松田直樹氏(まぼろし)、越智亜紀子氏(フォントワークス)、木龍歩美氏(砧書体制作所)、山田和寛氏(nipponia)、吉田大成氏(アドビ)、関口浩之氏(ソフトバンク・テクノロジー)、鷹野雅弘氏(スイッチ)。

NetGalley
新刊情報

『しょうがっこうがだいすき』うい(作)/えがしらみちこ(絵)/学研プラス/4月23日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 小学2年生のせんぱいから、これから小学生になるみんなへ。  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

マイボイスコム「MyVoice」より
国内ニュース

定額制サービス全般の利用者は2割強、そのうち読み放題の利用者は16.0% ~ マイボイスコム調べ

 マイボイスコム株式会社は4月9日、「定額制サービス(サブスクリプション)」に関するアンケート調査結果を発表した。直近1年間での定額制サービス全般の利用者は2割強で、そのうちいわゆる読み放題サービスの利用者は16.0%だった。他のジャンルは、映像配信が56.1%、音楽配信が18.1%、ソフト・アプリが10.1%、ゲームが5.7%、など。

#コミックエッセイ大賞
国内ニュース

テレビ東京+幻冬舎+noteで「#コミックエッセイ大賞」を開催 ~ 審査員に、けらえいこ先生、箕輪厚介氏、羽賀千恵氏、佐久間宣行氏、祖父江里奈氏など

 株式会社ピースオブケイクの運営するメディアプラットフォーム「note」は、幻冬舎およびテレビ東京と共同で「#コミックエッセイ大賞」を創設した。グランプリ賞金は30万円で、副賞には「cakes」での連載。また、幻冬舎からの書籍化、テレビ東京での映像化の可能性もある。

カクヨム
国内ニュース

KADOKAWAの小説投稿サイト「カクヨム」が3周年。今年秋には稼げる仕組みを加え、新たなステージへ

 株式会社KADOKAWAの小説投稿サイト「カクヨム」は、2016年2月のオープンから3周年を迎えた。これまで投稿・公開された作品は10万点を超える。常時さまざまなコンテストやイベントを開催してユーザーを盛り上げ、話題となった『横浜駅SF』(柞刈湯葉/カドカワBOOKS)や、TVアニメ化が決定した『この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる』(土日月/カドカワBOOKS)など人気作が次々誕生している。

スポンサードリンク

NetGalley
新刊情報

『死神執事のカーテンコール』栗原ちひろ/小学館/5月2日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 エリート死神執事×スタイルのみのハリボテ探偵が贈る、人生最後の謎ときやりなおしファンタジー!  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

デジタルアーカイブ学会
終了したイベント

定例研究会「デジタル化された複数参考図書利用によるアクティブラーニングと教育効果改善の可能性について/市民参加で解読するくずし字資料」4月20日東京で開催(山里敬也/橋本雄太/デジタルアーカイブ学会)

 デジタルアーカイブ学会は4月20日、第6回定例研究会を開催する。学会活動近況報告と、山里敬也氏(名古屋大学教養教育院教授)と橋本雄太氏(国立歴史民俗博物館助教)による研究発表が行われる。

NetGalley
新刊情報

『昆虫たちのやばい生き方図鑑』須田研司/日本文芸社/4月20日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 地球上の全生物の7割が昆虫。昆虫は小さくて弱い? とんでもない! じつは地球上でいちばん栄えている最強の生き物なのです。  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

NetGalley
新刊情報

『ザ・フォーミュラ 科学が解き明かした「成功の普遍的法則」』アルバート゠ラズロ・バラバシ/光文社/6月18日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 成功のために重要なのはあなたではない。社会だ。  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

audiobook CAMP
国内ニュース

企業向けのオーディオブック定額サービス「audiobook CAMP」開始 ~ 新社会人や若手ビジネスパーソン向け選者に瀧本哲史氏やけんすう氏など

 株式会社オトバンクは4月4日、企業向けのオーディオブック定額サービス「audiobook CAMP」の提供を開始した。6人の選者が選んだ新社会人や若手ビジネスパーソン向けオーディオブックを、毎月2冊、利用者1人あたり月額2100円(税込)で聴くことができる。

©少年ジャンマガ学園製作委員会
国内ニュース

22歳以下なら約150タイトルが無料で読める! ~「週刊少年ジャンプ」と「週刊少年マガジン」が初の共同プロジェクト

 株式会社集英社と株式会社講談社は4月8日、「週刊少年ジャンプ」と「週刊少年マガジン」の初めての共同プロジェクトとして、22歳以下なら連載作品約150タイトルが無料で読めるウェブサイト「少年ジャンマガ学園」を、6月10日までの期間限定で公開した。