メディアドゥ、ビリビリへ日本原作マンガの本格供給を開始

哔哩哔哩漫画(ビリビリマンガ)
哔哩哔哩漫画(ビリビリマンガ)

《この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です》

 株式会社メディアドゥは4月16日、中国のエンタメ企業 Bilibili Inc.との提携を発表。デジタルマンガ配信サービス「哔哩哔哩漫画」(ビリビリマンガ)への、日本原作マンガの本格供給を開始した。

 Bilibili は2009年に設立された、中国の若者向けに動画、ゲーム、生放送などを提供している企業。2018年3月にはNASDAQへ上場を果たしている。もともとは初音ミクのファンサイトで、ビリビリという名称は『とある科学の超電磁砲』の主人公、御坂美琴の愛称からとられている。

 同社が提供する「ビリビリ動画」では、「ニコニコ動画」開発の視聴者コメントによる「弾幕」など、ユーザーとの双方向コミュニケーション機能が提供されている。日本のアニメコンテンツも公式配信され、日本のコンテンツが好きなユーザーが集まっている。

 ビリビリマンガは、2018年11月にサービスを開始。中国におけるマンガ供給ニーズと、既存ユーザーの日本マンガへのニーズを果たすことを目的としている。日本マンガの輸出実績のあるメディアドゥが、配信許諾取得に協力することとなった。

参考リンク

ビリビリマンガ
https://manga.bilibili.com/m
メディアドゥホールディングスのプレスリリース
https://www.mediado.jp/group/2450/
中国版ニコ動「ビリビリ」出資競争を展開するテンセント、アリババの狙い〈ZUU online(2018年11月21日)〉
https://zuuonline.com/archives/191273

HON.jp News Blogは広告費のほか、みなさまからの寄付金会費などによって運営されています。

スポンサードリンク

About 鷹野凌 212 Articles
HON.jp News Blog 編集長。NPO法人HON.jp 理事長。明星大学/二松學舍大学/実践女子短期大学 講師(デジタル編集論/表象メディア演習/デジタル出版論/デジタル出版演習を担当)。出版学会員/デジタルアーカイブ学会員。主な著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(2015年・インプレス)

関連記事

『おじいわんソーヤ』東雲鈴音/講談社/5月15日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介...  おじいちゃん犬だから、おじいわん。一緒に時を重ねていく、幸せと、せつなさと。  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。  書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されて...
『幸福と人生の意味の哲学』山口尚/トランスビュー/5月20日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介...  「不幸なのに、どうしようもなく苦しいのに、死んだ方が楽であるのに、なぜ生きていかねばならないのか?」……そう問う人に、あなたならどう答えるか。  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。 ...
『みつけた! 水べのいきもの』谷本雄治/石森愛彦/童心社/6月10日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介...  水辺で出会える生き物を紹介した入門絵本図鑑。子どもたちが身近で出会える生き物たちの、びっくりするような生態を、コミカルなイラストで掲載。じっくり見て、遊んで、生き物と友達になろう。  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネッ...
『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』ブレイディみかこ/新潮社/6月12日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介...  ただでさえ思春期ってヤツなのに、「ワケあり」だらけの中学校では、家庭環境とか、性別の違いとか、ときには両親の肌の色をきっかけに、毎日が事件の連続。それでも、ぼくたちは大人たちの常識を軽く飛び越えて、子どもなりのやり方でそれを乗り越えていく。  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプ...
『魔法がとけたあとも』奥田亜希子/双葉社/5月23日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介...  昨日までの自分と、今日からの自分。世界が変わっても、私はここにいる。  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。  書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能...
アイタロー×ナカシマ723×鈴木みそ「報奨金総額2000万→5000万のKindleインディーズトップ体験談トーク」3月23日開催(マンガ新聞)...  株式会社メディアドゥのマンガ新聞は3月23日、トークイベント「報奨金総額2000万→5000万のKindleインディーズトップ体験談トーク」を開催する。登壇者はマンガ家のアイタロー氏とナカシマ723氏。聞き手は鈴木みそ氏。 イベント概要 日時 2019年3月23日(土)15時から16時3...
出版デジタル機構がメディアドゥを吸収合併し電子取次事業などの集約予定を発表 ~ 存続会社は名称をメディアドゥに変更、新設立の出版デジタル機構がW3CやJPOなどと連携協力...  株式会社メディアドゥホールディングスは1月15日、連結子会社の合併に関するお知らせを発表した。株式会社出版デジタル機構が株式会社メディアドゥを3月1日に吸収合併し、電子書籍取次などの既存事業を集約する。合併後の法人名は、出版デジタル機構からメディアドゥへ変更される。また、新たに同名企業の出版デジタ...
要約を活用した読書コミュニティ「flier book labo」が3月から開始、無料体験会の参加申込み受付中...  本の要約サイト「flier」を運営する株式会社フライヤーは12月19日、要約を活用した読書コミュニティ「flier book labo」を3月から正式スタートすることを発表した。2月に2回実施される無料体験会の参加申込み受付が開始されている。  フライヤーは、メディアドゥグループでメディア・...
第20回図書館総合展が開催 ~ 展示会場フォトレポート  図書館総合展運営委員会は10月30日から11月1日まで、パシフィコ横浜(神奈川県横浜市)で「第20回図書館総合展」を開催している。企画・運営は株式会社カルチャー・ジャパン(JCC)。本稿では展示会の様子を電子図書館関係を中心に写真でレポートする。 丸善雄松堂の電子図書館サービス「Maruz...
「『エロマンガ表現史』の有害指定に議事録なし」「出版業界の有害図書指定による軽減税率適用に政府が難色」など出版業界関連の気になるニュースまとめ(2018年8月6日~19日)...  先週、先々週は「『エロマンガ表現史』の有害指定に議事録なし」「出版業界の有害図書指定による軽減税率適用に政府が難色」などが話題に。出版業界関連気になるニュースまとめ、2018年8月6日~19日分です。基本、毎週月曜配信ですが、先週はお盆休みをいただきました。 出版業界は沈み...