メディアドゥ、ビリビリへ日本原作マンガの本格供給を開始

哔哩哔哩漫画(ビリビリマンガ)
哔哩哔哩漫画(ビリビリマンガ)

《この記事は約 2 分で読めます》

 株式会社メディアドゥは4月16日、中国のエンタメ企業 Bilibili Inc.との提携を発表。デジタルマンガ配信サービス「哔哩哔哩漫画」(ビリビリマンガ)への、日本原作マンガの本格供給を開始した。

 Bilibili は2009年に設立された、中国の若者向けに動画、ゲーム、生放送などを提供している企業。2018年3月にはNASDAQへ上場を果たしている。もともとは初音ミクのファンサイトで、ビリビリという名称は『とある科学の超電磁砲』の主人公、御坂美琴の愛称からとられている。

 同社が提供する「ビリビリ動画」では、「ニコニコ動画」開発の視聴者コメントによる「弾幕」など、ユーザーとの双方向コミュニケーション機能が提供されている。日本のアニメコンテンツも公式配信され、日本のコンテンツが好きなユーザーが集まっている。

 ビリビリマンガは、2018年11月にサービスを開始。中国におけるマンガ供給ニーズと、既存ユーザーの日本マンガへのニーズを果たすことを目的としている。日本マンガの輸出実績のあるメディアドゥが、配信許諾取得に協力することとなった。

参考リンク

ビリビリマンガ
https://manga.bilibili.com/m
メディアドゥホールディングスのプレスリリース
https://www.mediado.jp/group/2450/
中国版ニコ動「ビリビリ」出資競争を展開するテンセント、アリババの狙い〈ZUU online(2018年11月21日)〉

「bilibili」には、日本のニコニコ動画が開発した画面上にコメントを表示する機能がある。動画に弾幕が入ることから、中国のニコニコ動画とも言われている。

広告

著者について

About 鷹野凌 681 Articles
HON.jp News Blog 編集長 / NPO法人HON.jp 理事長 / 明星大学デジタル編集論非常勤講師 / 二松學舍大学エディティング・リテラシー演習非常勤講師 / 日本出版学会理事 / デジタルアーカイブ学会会員 / 著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(2015年・インプレス)など。
タグ: / /