Microsoft Azureと連携、ACCESS「PUBLUS Reader for Browser」に音声読み上げ機能を実装へ

ACCESS「PUBLUS Reader」
ACCESS「PUBLUS Reader」

《この記事は約 2 分で読めます》

 株式会社ACCESSは4月4日、EPUB 3対応電子書籍ビューワ「PUBLUS Reader」を日本マイクロソフト株式会社のクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」と連携し、新機能の開発を行うことを発表した。第1弾として、ブラウザ版の「PUBLUS Reader for Browser」に音声読み上げ機能を実装、5月7日から有償オプションとして提供を開始する。

 PUBLUS Reader(アプリ版・ブラウザ版)は、国際規格標準規格の EPUB に対応する電子書籍ビューア。100社以上、200超のサービスに採用されている。PUBLUS Reader for Browser に実装される音声読み上げ機能は、Microsoft Azure の Text to Speech 機能との連携。これにより電子書籍配信事業者は、容易に音声サービスを拡張できるとしている。

参考リンク

PUBLUS Reader 製品ページ
https://publus.jp/reader/
Microsoft Azure 公式ページ

Microsoft Azure のオープンで柔軟なクラウド コンピューティング プラットフォームを使用すれば、目的を達成し、コストを節約し、組織の効率を向上させることができます。

広告

著者について

About 鷹野凌 595 Articles
HON.jp News Blog 編集長 / NPO法人HON.jp 理事長 / 明星大学でデジタル編集論・二松學舍大学でエディティング・リテラシー演習担当の非常勤講師 / 日本出版学会員 / デジタルアーカイブ学会員 / 主な著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(2015年・インプレス)/ プロフィール画像は©鈴木みそ氏
タグ: / / / / / /