小説投稿サイト「ノベマ!」が新オープン ~ 「スターツ出版文庫大賞」「短編小説コンテスト」も開催

ノベマ!
ノベマ!
noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

 スターツ出版株式会社は4月17日、新たに小説投稿サイト「ノベマ!」をオープンした。スターツ出版ではかねてより女子中高生向けの「野いちご」、成人女性向けの「Berry‘s Café」を運営しているが、「ノベマ!」は全年齢向けかつ男女問わず幅広い小説ジャンルを包括して展開するとしている。また「ノベマ!」で応募できる「第4回スターツ出版文庫大賞」「スターツ出版文庫 短編小説コンテスト」が開催される。

 新投稿サイト「ノベマ!」に投稿された作品から、累計320万部を突破した同社のレーベルである「スターツ出版文庫」または単行本として、同社が積極的に書籍化展開を行うという。この「ノベマ!」では「野いちご」「Berry‘s Café」のアカウントがそのまま使用できるので各ユーザーは参入しやすい。ただし、各サイトで投稿した作品までは移行されない。

 サイトオープンと同時に開催される「第4回スターツ出版文庫大賞」は、大賞が賞金30万円、さらに受賞作を含めて3点が書籍化してもらえる。優秀賞も賞金10万円+書籍化で、作品数は未定となっている。募集は「青春恋愛」「ほっこり人情」「フリーテーマ」の3部門で、8万文字〜13万文字。「ノベマ!」上で応募できる。エントリーは8月8日13時まで。

 また「スターツ出版文庫 短編小説コンテスト」は、最優秀賞1作品に商品券3万円と7月刊行のアンソロジーに掲載される特典が、優秀賞2作品には賞金5千円が用意されている。テーマは「ラストは、どんでん返し」。文字数は2万5千字〜3万字で、こちらも「ノベマ!」上で応募できる。エントリー締切は5月17日13時までとなっている。

参考リンク

ノベマ!
https://novema.jp/
プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001053.000000607.html
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001055.000000607.html

noteで書く

広告

About 波野發作 17 Articles
1971年東京生まれ。信州出身。編集プロダクション、印刷会社などを経てSideBooksの立ち上げに関与。現在はフリー編集&ライターを生業に、趣味で小説を書いている。
タグ: / / / / /

関連コンテンツ