日刊出版ニュースまとめ 2021.10.15

角川武蔵野ミュージアム 本棚劇場

《この記事は約 4 分で読めます》

 伝統的な取次&書店流通の商業出版から、インターネットを活用したデジタルパブリッシングまで、広い意味での出版に関連するニュースをデイリーでまとめています。

国内

ターゲット広告「ない方がよい」67%、巨大ITのデータ収集「弊害大きい」半数…読売世論調査 : 世論調査 : 選挙・世論調査〈読売新聞オンライン(2021年10月14日)〉

読売新聞社は15日から始まる第74回新聞週間を前に、新聞からインターネットまでメディア全般についての全国世論調査(郵送方式)を実施した。インターネット上の検索履歴などから利用者の興味に沿った商品やサービスの広告を表示す

デジタル端末、小学生46%は未配布…運用決まらず〈リセマム(2021年10月14日)〉

 タブレットやパソコンといったデジタル端末の小学生への配布状況は、「配布済み」53.7%、「未配布」46.3%であることが、RANAOSが2021年10月14日に発表した調査結果より明らかになった。

TikTokで話題!小説紹介クリエイター・けんごインタビュー「読んだことのない人の目線に立って」〈ほんのひきだし(2021年10月14日)〉

『残像に口紅を』(中央公論新社)、『さよならの向う側』(マイクロマガジン社)、『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』(スターツ出版)……。 これらの小説はジャンルも出版社もばらばらですが、一人のSNS投稿から反響を呼び、重版された作品です。 小説紹介クリエイター「けんご@小説紹介」さん(以下、けんごさん)は、TikTokを中心にSNSで小説の魅力を発信しています。 TikTokのフォロワー数は

辻村深月『闇祓』が発売前に読めるチャンス!読書メーターでデジタルプルーフキャンペーンを開催〈株式会社ブックウォーカーのプレスリリース(2021年10月14日)〉

株式会社ブックウォーカーのプレスリリース(2021年10月14日 11時30分)辻村深月『闇祓』が発売前に読めるチャンス!読書メーターでデジタルプルーフキャンペーンを開催

「この本、どこで買えますか?」中高生の読書離れの現実〈NEWSポストセブン(2021年10月13日)〉

 いまや読書は「マニアックな趣味」なのかもしれない。文化庁が発表した2018年度の「国語に関する世論調査」によると、なんと全国の16歳以上の男女のうち47.3%が1か月に1冊も本を読まないと…

さて、我らはどうするか。(ほんのひとこと)〈出版協(日本出版者協議会)(2021年10月12日)〉

コロナの第5波がようやく収まりつつあり、緊急事態宣言も解除となった。まだ第6波がやってくることが懸念されているので、これで全てが順調に徐々にでも元に戻っていくかどうかは、未知数であろう。コロナ以前の状態に戻るのは、いったい、いつになるのだろうか。治療薬(飲み薬)もようやく、出来つつあるようであるが、それもワクチン同様、日本でいつ使えるようになるのかは分からない。相変わらず、マスクをつけた日常から...

世界

Googleブックスプロジェクトの歴史と学術界への影響(文献紹介)〈カレントアウェアネス・ポータル(2021年10月14日)〉

イベント

note CREATOR FESTIVAL 2021〈note(オンライン)/10月15日~10月17日〉

2021年10月15日〜17日に開催される、リアル×オンラインの融合で"創作"の輪を広げる祭典「note CREATOR FESTIVAL」。今年のテーマは「創作でつくる私の未来」。さまざまなジャンルで第一線の活躍をしているみなさんに、創作活動を通して起こったことやあたらしい発見をうかがいます。noteがつくる「創作の輪」に、ぜひ参加してみませんか? #noteフェス

APL/JEPA EPUB最新動向とルビ仕様について〈APL・JEPA共催(オンライン)/10月19日〉

2017年に設立されたAdvanced Publishing Laboratory(APL)とJEPAの共催セミナーです。EPUBの最新動向と「ルビ」仕様の国際標準化に関する諸問題、ルビとも関係するアクセシビリティ系の話題を3人のAPL WGリーダーに解説していただきます。申し込みは https:/...

カクヨム小説創作講座 ~小説の書き方からカクヨム活用法まで~〈KADOKAWA(オンライン)/10月23日〉

より面白いライトノベル/新文芸を書くための基礎知識や実践テクニックを編集者目線でお伝えします!|ケツジツ powered by カドカワストア| プロジェクトを始める | KADOKAWAが運営する完全受注生産型プロジェクト

産業とデータ・コンテンツ部会キックオフ連続フォーラム 第2回〈デジタルアーカイブ学会(オンライン)/11月4日〉

第2回「商業アートコンテンツ展開のための基盤と見取り図」 デジタルアーカイブ振興に関わる産学連携の在り方を検討するため本年4月に設置されたデジタルアーカイブ学会(JSDA)「産業とデータ・コンテンツ部会」では、今後の具体 … 続きを読む 産業とデータ・コンテンツ部会キックオフ連続フォーラム (第

電子図書活用型教育DXの挑戦―『本を読む』から『本を作る』へ〈図書館総合展(オンライン)/11月7日〉

シンポジウム「図書館とポスト真実」〈未来の図書館 研究所(オンライン)/11月8日〉

本の学校 出版シンポジウム2021 本の価値をあらためて考える〈NPO法人本の学校(オンライン)/11月19日~21日〉

※本イベントは配信のみでご参加いただけるイベントです。 本の学校 出版シンポジウム2021本の価値をあらためて考える 1995年から5年間にわたり鳥取県大山で開かれた「本の学校大山緑陰シンポジウム」は、2006年には「出版産業シンポジウムin東京」に引き継がれ、これまで「東京国際ブックフェア」や「神保町ブックフェスティバル」の協賛企画として開催してきました。 昨年からの新型コロナ下で迎えた今年のシンポジウムも、昨...

図書館とデジタルメディア、融合の可能性〈図書館総合展(オンライン)/11月27日〉

HON.jpをフォローして最新情報をチェック!

広告

著者について

About HON.jp News Blog編集部 1017 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ: / / / / / / / / / / /

guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments