『じごくの さんりんしゃ』表紙
新刊情報

『じごくの さんりんしゃ』あさおよう(作・絵)/フレーベル館/4月10日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 ちょっと怪しいお店「さんりんどう」で、新しい三輪車を買ってもらったよ。さっそくあそびに出かけると……いつもの世界が、地獄に早変わり!  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

No Picture
海外ニュース

【更新】英ウォーターストーンズが書店員のベア6.2%へ

 イギリス最大手の書籍チェーン店、ウォーターストーンズは、国が定める生活賃金(living wage)の引き上げ(時給8.21ポンドから8.71ポンド)に伴い、4月1日から6.2%の賃上げを行うと発表した。[編注:生活賃金とは、最低限必要な生活費から算定した賃金のことで、最低賃金とは異なる]

文科省の入り口
コラム

侵害コンテンツのダウンロード違法範囲拡大は、どういう目的で導入されようとし、どういう制度になろうとしているのか?

 共同通信や産経新聞などによると、自民党文部科学部会などの合同会議が2月25日に開催され、海賊版対策の「ダウンロード規制法案」を了承したという。本稿では、そもそもこの「ダウンロード規制」はどういう目的で導入されようとしているのか? 現行はどういう制度なのか? それがどう変わろうとしているのか? などについて、改めて、なるべくかみ砕いて解説する。

コミック市場推移グラフ
国内ニュース

2019年コミック市場は紙+電子で4980億円、前年比12.8%増と急成長 ~ 出版科学研究所調べ

 公益社団法人全国出版協会・出版科学研究所は2月25日発行の『出版月報』2020年2月号で、2019年のコミック市場(紙と電子合計)を推計4980億円と発表した。2017年には前年比2.8%減、2018年には1.9%増だったが、2019年は12.8%増と急成長している。

広告

『教養の書』表紙
新刊情報

『教養の書』戸田山和久/筑摩書房/2月29日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 新たに何かを学び始めるすべての人のバイブル! この春必読の、「知の教典」誕生。  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

『帝都コトガミ浪漫譚 勤労乙女と押しかけ従者』表紙
新刊情報

『帝都コトガミ浪漫譚 勤労乙女と押しかけ従者』道草家守/マイクロマガジン社/3月24日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 本には神様が宿っている。想いを紐解くレトロモダン・ファンタジー!  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

出版業界気になるニュースまとめ
週刊ニュースまとめ

「日本の電子図書館事業OverDrive Japanはどうなるか?」「同人誌の海賊版サイトに賠償命令」など、出版業界気になるニュースまとめ(2020年2月10日~16日)

 2020年2月10日~16日は「日本の電子図書館事業OverDrive Japanはどうなるか?」「同人誌の海賊版サイトに賠償命令」などが話題に。編集長 鷹野が気になった出版業界のニュースをまとめ、独自の視点でコメントしてあります。

出版広報センターのリリース
国内ニュース

Cloudflare社、海賊版サイトでの著作権侵害が裁判所に認定されたらデータ複製を中止する条件で出版大手4社と和解

 出版広報センターは2月20日、アメリカの電気通信事業社 Cloudflare,Inc. が管理する日本国内のサーバーで著作権侵害が行われていると裁判所が判断した場合、データの複製を中止するという条件で、KADOKAWA、講談社、集英社、小学館の4社と和解が成立していたことを発表した。

『いちご たべすぎ! ピノピノ よもうよ』表紙
新刊情報

『いちご たべすぎ! ピノピノ よもうよ』ロベルト・ピウミー二(原作)/アンナ・クルティ(絵)/山本和子(翻案)/学研プラス/3月11日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

 くまの男の子ピノピノと森の動物たちの物語。  発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。