カナダの電子出版コンサルタント「ネット社会では、‘出版’という言葉は‘会話’のことを指す」

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】カナダの電子出版コンサルタントDean Shareski氏が、自身のブログで面白い記事を書いている。

 Shareski氏によると、Publish(出版)という英単語はここ10年間で大きく意味が変わってしまったとのこと。ブログやツイッターが普及した現在、‘出版’という言葉は‘会話’のことを指し、著者と読者が討議しながら文章やアイデアを磨いていくことを意味するとのこと。

 この違いに気づかず従来の‘出版’の概念のままで考えていると、電子出版は理解できないという。【hon.jp】

問合せ先:Dean Shareski氏のブログ記事( http://ideasandthoughts.org/2013/11/25/why-you-cant-click-publish/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。