電子書籍ファイルの制作現場でバージョン管理に悩んでいるなら、無料のEPUB電子書籍「Pro Git」がお薦め

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】電子書籍ファイルの制作現場で必ず問題になるのが「バージョン管理」。紙書籍の世界では製本後の内容の修正・変更は頻繁に発生しないが、電子書籍だと日々更新というケースも想定する必要があり、出版社や制作現場は「刷」「版」から「バージョン」へと発想自体を変える必要がある。

 そのような「バージョン管理」の概念になかなかなじめない電子書籍制作ビギナーにお薦めなのが、最近EPUB/PDF/MOBI形式で公開された無料電子書籍「Pro Git」(著:Scott Chacon)だ。GitとはLinux系プログラマーを中心に活用されているバージョン管理システムで、この作品自体もそれを使って日々更新されている。

 日本語版も提供されており、バージョン管理の基本から学べるようになっているので、教科書としても十分お薦めだ。【hon.jp】

問合せ先:電子書籍「Pro Git」日本語版サイト( http://git-scm.com/book/ja

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: