ピースオブケイク、「note」の法人向けプランを開始 ~ ブランディングやファンコミュニティ形成・収益化などをワンストップでサポート

note pro
noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

 株式会社ピースオブケイクは3月13日、メディアプラットフォーム「note」の企業向けサービス「note pro」の提供開始を発表した。最短1週間でオウンドメディアを開設でき、ブランディング、ファンコミュニティづくり、送客、収益化などをワンストップでサポートする。

 note は2014年4月にサービスを開始した、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿して、クリエイターとユーザーをつなぐことができるウェブサービス。2019年1月には月間アクティブユーザー数が1000万人を超え、これまで350万件の記事が公開されている。

 note pro は企業向けのサービスとして、β版の段階で150社以上に利用されている。独自ドメインの設定、独自メニュー、ロゴのカスタマイズ、単体課金・サブスクリプション課金システムなどが利用できる。料金は月額5万円から。初期費用はかからない。Googleアナリティクスの利用権限、SmartNewsへの外部配信、協力会社提携サービスの利用なども別途オプションで提供される。

参考リンク

note pro | noteの法人向けプラン、できました。
https://pro.note.jp/

noteで書く

広告

About 鷹野凌 275 Articles
HON.jp News Blog 編集長。NPO法人HON.jp 理事長。明星大学/二松學舍大学/実践女子短期大学の講師で、デジタル編集論/表象メディア演習/デジタル出版論/デジタル出版演習を担当。出版学会員/デジタルアーカイブ学会員。主な著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(2015年・インプレス)
タグ: / / /

関連コンテンツ