HON.jp News Blog

日刊ニュースまとめ 2020.11.01

日刊ニュースまとめ

《この記事は約 6 分で読めます》

 伝統的な取次&書店流通の商業出版から、インターネットを活用したデジタルパブリッシングまで、広い意味での出版に関連するニュースをデイリーでまとめています。

国内ニュース

11月1日は本の日。本屋さんに行ってみませんか?〈BOOKウォッチ(2020年10月31日)〉

11月1日は本の日。いわれは、11月1日の(111)が本棚に並ぶ本に似ているから。さまざまなイベント...
11月1日は本の日。本屋さんに行ってみませんか? | BOOKウォッチ - this.kiji.is

ミニコミの聖地「どんな出版物も販売」でトラブルも 新宿「模索舎」50年〈毎日新聞(2020年10月31日)〉

 ミニコミや自主流通出版物を積極的にそろえることで知る人ぞ知る書店、新宿区新宿2の「模索舎」が10月28日に創業50年を迎えた。市民運動の情報誌や社会的少数者の書籍を置くなど本の作り手と読み手をつなぎ、出版流通・表現の自由のよりどころとなってきた。
ミニコミの聖地「どんな出版物も販売」でトラブルも 新宿「模索舎」50年 | 毎日新聞 - mainichi.jp

電子図書館始まる 山北町で11月1日から | 足柄〈タウンニュース(2020年10月31日)〉

山北町の生涯学習センター図書室では、新型コロナウイルスの感染拡大防止や図書サービス拡充のために、電子書籍の利用ができる「電子図書館」サービスを11月1日からスタート...
電子図書館始まる 山北町で11月1日から | 足柄 | タウンニュース - www.townnews.co.jp

熊谷で「電子書籍」広がる 県内最多1万6000点、コロナ禍でも書籍に触れる機会を〈熊谷経済新聞(2020年10月30日)〉

熊谷市立熊谷図書館(熊谷市桜木町、TEL 048-525-4551)で現在、居住地を問わず利用対象者に貸し出す「電子書籍」サービスが広がっている。
熊谷で「電子書籍」広がる 県内最多1万6000点、コロナ禍でも書籍に触れる機会を - kumagaya.keizai.biz

海外ニュース

米大統領選に向けたSNSでの“情報工作”の抑止策には、「インフルエンサー」という盲点がある〈WIRED.jp(2020年10月31日)〉

米大統領選を前に大手テック企業は、印象操作を狙った称賛や相手候補に対する中傷を防ぐべく対策をとり、有料の政治的コンテンツの自主規制も進めている。ところが、こうした対策には盲点がある。人々との結びつきが密接で影響力もある「インフルエンサー」たちだ。
米大統領選に向けたSNSでの“情報工作”の抑止策には、「インフルエンサー」という盲点がある - wired.jp

「Apple One」日本で開始。アップルのサブスクがセットに〈PHILE WEB(2020年10月31日)〉


- this.kiji.is

アプリ手数料に経営リスク 米アップル、年次報告書で指摘〈共同通信(2020年10月31日)〉

【ニューヨーク共同】米アップルは30日に公表した年次報告書で、アプリ販売市場で開発業者から徴収してい...
アプリ手数料に経営リスク 米アップル、年次報告書で指摘 | 共同通信 - this.kiji.is

イベント情報

HON.jpブロードキャスティング #14 / ゲスト:樹崎聖(漫画家、Domixプロデューサー)〈HON.jp(オンライン)/11月1日21時から〉

HON.jpブロードキャスティングは、本(HON)のつくり手をエンパワーする映像番組です。伝統的な取次&書店流通の商業出版からインターネットを活用したデジタルパブリッシングまで、広... powered by Peatix : More than a ticket.
[2020-11-01] HON.jpブロードキャスティング #14 / ゲスト:樹崎聖(漫画家、Domixプロデューサー) - peatix.com

第22回図書館総合展_ONLINE〈図書館総合展運営委員会(オンライン)/11月〉

図書館総合展2020は全コンテンツをONLINEでお送りします
図書館総合展 - 2020.libraryfair.jp

同人誌即売会としょけっと2020〈としょけっと実行委員会(オンライン)/11月〉

出版セミナー:急成長の電子マンガ・ノベルサービス「ピッコマ」が考える “紙と電子の共存”〈出版科学研究所(オンライン)/11月2日〉

出版業界はいま、将来を決める岐路に立っています。 紙の出版物は96年をピークに縮小が続き、雑誌の大量生産大量流通を前提に組み立てられた出版流通は、その維持継続が大きな課題となっています。 書店の収益性も悪化しており、出版
出版セミナー | 出版科学研究所 - www.ajpea.or.jp

角川歴彦「図書館の新しい姿 武蔵野に根付く三館融合施設」〈図書館総合展:KADOKAWA(オンライン)/11月4日〉

大学図書館の検索インターフェースを考える座談会〈図書館総合展:カーリル(オンライン)/11月4日〉

withコロナの読書を支える -電子図書館LibrariE- | 〈図書館総合展:紀伊國屋書店(オンライン)11月4日〉

小林順×谷口愛×花田朋子:文芸編集者が語りつくす!「今年の推し本」 #読書の秋2020〈note(オンライン)11月4日〉

※アーカイブ動画はこちら。 参加者の感想 開催背景 読書の秋ですが、みなさんはどんな本を読んでいますか? 本のプロである書籍編集者はどんな本を読んでいるのでしょうか? noteでは、文芸編集者をお招きし、「今年の推し本」について語りまくる会を開催します! ゲストは、小林順さん(KADOKAWA、担当書に森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』など)、谷口愛さん(集英社、担当書に安壇美緒『金木犀とメ...
【11/4(水)20時配信】 文芸編集者が語りつくす!「今年の推し本」 #読書の秋2020|noteイベント情報|note - note.com

インターネットメディアの課題と未来を語る、 初の総合カンファレンス「Internet Media Days 2020」〈JIMA インターネットメディア協会(オンライン)11月5日~7日〉


- www.value-press.com

公共図書館における電子図書館KinoDenの可能性〈図書館総合展:紀伊國屋書店(オンライン)11月5日〉

フォーラム「ジャパンサーチ正式版公開~書籍等分野の連携及び利活用拡大に向けて」〈図書館総合展:国立国会図書館(オンライン)/11月5日〉

Google:教育ICT系サービスのご紹介〈JEPA|日本電子出版協会(オンライン)/11月5日〉

一般社団法人 日本電子出版協会のホームページです。電子出版・編集を考える出版界と情報産業界各社の団体。ニュース、調査報告、電子出版とは、会員限定情報など配信しています。
- www.jepa.or.jp

2020年度図書館総合展フォーラム「正式公開となったジャパンサーチを使ってみる」〈デジタルアーカイブ学会(オンライン)/11月6日〉

デジタルアーカイブ学会SIG 「ジャパンサーチ研究会」では、2020 年度図書館総合展 (2020/11/4~6) で次のフォーラムを開催します。 名称:「正式公開となったジャパンサーチを使ってみる」 主催:デジタルアー … 続きを読む
2020年度図書館総合展フォーラム「正式公開となったジャパンサーチを使ってみる」(2020/11/6) - digitalarchivejapan.org

大学生の学び・読書支援-電子図書館KinoDen/LibrariE〈図書館総合展:紀伊國屋書店(オンライン)11月6日〉

2020年に学んだ教訓。図書館は2021年に向けて準備ができているか。〈図書館総合展:紀伊國屋書店(オンライン)11月6日〉

福井盛太×山下優:本屋の未来〜リアルとオンラインの交差点のつくりかた #読書の秋2020〈note(オンライン)11月11日〉

▼配信はこちらからご覧いただけます。 感想まとめ 開催背景 意外な本との出会いや、まったく知らなかった著者との出会いをもたらしてくれる本屋。オンライン書店や電子書籍でいつでも本を買えるようになったいまでも、本屋が好きな人は多いですよね。 しかし今年はコロナの外出自粛のために、本屋に限らずリアルの店舗は苦しい思いを強いられてきました。そのようななかで試行錯誤を繰り返しながら、あた...
【11/11(水)20時配信】 本屋の未来〜リアルとオンラインの交差点のつくりかた #読書の秋2020|noteイベント情報|note - note.com

クリップスタジオ×モリサワ iPad ツール初コラボイベント 〜安倍𠮷俊のクリエイティブワーク大公開!人気イラストレーターが考えるフォントのイメージ〜〈セルシス・モリサワ(オンライン)/11月13日〉

「文字を通じて、社会に貢献する。」株式会社モリサワのイベント・セミナー情報をご紹介します。
クリップスタジオ×モリサワ iPadツール初コラボイベント | イベント・セミナー | 株式会社モリサワ - morisawa.eventcreate.net

今野良介×中川ヒロミ×林拓馬:ビジネス書編集者が語りつくす!「今年の推し本」 #読書の秋2020〈note(オンライン)/11月18日〉

※アーカイブ動画はこちら ▽参加者の感想 みなさんの感想・実況をまとめました! 昨夜開催した「ビジネス書編集者が語りつくす!今年の推し本」の様子をツイートでふりかえり さまざまな角度から全9冊の推し本を紹介いただきました#読書の秋2020 https://t.co/b9lOkgn77M — noteイベント情報 (@note_eventinfo) November 19, 2020 開催背景 読書の秋ですが、みなさんはどんな本を読んでいますか? ...
【11/18(水)20時配信】 ビジネス書編集者が語りつくす!「今年の推し本」 #読書の秋2020|noteイベント情報|note - note.com

大塚啓志郎×山口晶:本×デジタルの未来 公開大会議 #読書の秋2020〈note(オンライン)/11月25日〉

▼配信はこちらからご覧いただけます。 感想まとめ 「出版不況」が叫ばれて久しく、出版市場規模は年々縮小しています。今年はおうち時間が増えたことの影響もあり、書店での売り上げは前年と比べると伸びているそうですが、楽観的な状況でないことはたしかです。 そんななかで、noteを活用したあたらしいプロモーションやコミュニティづくりなどにチャレンジしていた出版社があります。noteでは、ライツ社の...
【11/25(水)20時配信】 本×デジタルの未来 公開大会議 #読書の秋2020|noteイベント情報|note - note.com
モバイルバージョンを終了