開始1カ月で100万ページが読まれた「Kindleインディーズマンガ」、インディーズ無料マンガ基金8月の分配金を1.5倍の300万円以上に

Kindleインディーズマンガ

《この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です》

 アマゾンジャパン合同会社は8月10日、Kindleストアで無料マンガをセルフ出版できる「Kindleインディーズマンガ」が開始から1カ月で数十万回以上ダウンロードされ、100万ページ以上読まれたことを発表。同時に、作品の人気度を基準に上位20名へ分配する「インディーズ無料マンガ基金」の8月度分配金を、前月比1.5倍の300万円以上とすることを公表している。

 「Kindleインディーズマンガ」は7月5日にサービス開始された(関連記事)。従来の「Kindleダイレクト・パブリッシング」では、常時無料に設定する機能は提供されていなかった(KDPセレクトで一定期間無料にしたり、他ストアとのプライスマッチングによって無料にする裏技は存在する)。今回の新サービスで、マンガに限っては常時無料公開が可能となった。

 登録作品数は、本稿執筆時点で726点。8月30日までに無料マンガを公開した人には、先着2000名にAmazonポイントが2000ポイントプレゼントされるキャンペーンも行われている(案内ページ)。また、「インディーズマンガ ストア」という特設ページも用意されており、露出効果も高い。

 アマゾンジャパンは「Kindleインディーズマンガ」開始時のプレスリリースで「新進気鋭のマンガ作家の発掘と育成とともに」と、「発掘」だけでなく「育成」もうたっているが、現時点では編集者によるサポートといった機能は未提供となっている。アメリカではすでにアマゾン自身の書籍出版部門「Amazon Publishing」が展開されているが、日本でも編集機能が提供される日がくるのだろうか? 今後の動静に引き続き注目したい。

 なお、現時点で「Kindleインディーズマンガ」にはダウンロード数や閲覧数といったレポート機能がないため、登録者からは不満の声が上がっている。

参考リンク

「Kindleインディーズマンガ」特設ページ
https://kdp.amazon.co.jp/manga
開始時のプレスリリース(PR TIMES・7月5日)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000840.000004612.html

HON.jp News Blogは、みなさまからの寄付金協賛金会費などによって運営されています。

スポンサードリンク

About 鷹野凌 187 Articles
HON.jp News Blog編集長。NPO法人日本独立作家同盟 理事長。明星大学/実践女子短期大学 非常勤講師(デジタル出版論/デジタル出版演習/デジタル編集論を担当)。出版学会員/デジタルアーカイブ学会員。主な著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(インプレス・2015年)

関連記事

米アマゾンが自閉症のニセ科学本を削除  アマゾンが第三業者による「マーケットプレイス」から、自閉症治癒として非科学的な療法を掲げた本を削除したと、NBCなどの米マスコミが伝えている。  二酸化塩素の効果で191人の子どもが治ったなどとする「Healing the Symptoms Known as Autism(自閉症の症状を治す...
アマゾンが全米のポップアップ店を閉鎖、書店は引き続きオープン  アマゾンがここ数年間で米国内に87店舗オープンした小規模のポップアップ小売店を、すべて閉めることにしたとウォール・ストリート・ジャーナルが報じている。  キオスクとも呼ばれるこのポップアップ店は、いずれも床面積数十平方メートルの規模で、アマゾン製のスマートスピーカー、タブレット、キンドル用E...
アマゾン、子供向け定額サービス「Amazon FreeTime Unlimited」を日本向けにも提供開始 ~ 2年間破損故障無償取替対応「Amazon Fire HD 8 キッズモデル」も販売開始...  アマゾンジャパン合同会社は3月7日、3歳から12歳の子供を対象としたさまざまなコンテンツを定額で楽しめる「Amazon FreeTime Unlimited」のサービス開始を発表した。また同時に、破損や故障した場合でも購入から2年間は無償取替に対応するタブレット「Amazon Fire HD 8 ...
インプレスR&D「著者向けPOD出版サービス」がアマゾンでの累計販売額1億円突破  株式会社インプレスR&Dは2月20日、同社が提供する個人向け出版販売支援サービス「著者向けPOD出版サービス」を通じた Amazon.co.jp での累計販売額が、1億円を突破したことを発表した。2016年10月のサービス開始から、2年4カ月での大台達成となる。  著者向けPOD出版サービス...
オリジナル作品展示即売会「COMITIA127」企業ブースのフォトレポート  コミティア実行委員会は東京ビッグサイトで2月17日、オリジナル作品の展示即売会「COMITIA127」を開催した。上図のような出版社などによる出張マンガ編集部が111誌(媒体)持ち込みを受け付けていたほか、企業ブースの出展も27カ所、クリエイター向けのさまざまなサービスが紹介されていた。本稿ではデ...