HON.jp News Blog

GADGET、超短篇小説アプリ「nanovel」をKADOKAWAに供給、今春にも専用バージョンをリリース予定

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】株式会社GADGET(本社:東京都中野区)は2月19日、同社が運営する超短篇小説サービス「nanovel」のアプリ・作品群を、株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区)にも供給することを明らかにした。

 nanovelは、「ドコモ・イノベーションビレッジ」の第1回プログラムにも選出されたことがある小節アプリで、現在iOS/Android版が公開中。KADOKAWA側は、このnanovelをベースにした新アプリに自社の作家陣の作品を追加し、独自バージョンとしてリリースする予定とのこと。【hon.jp】

問合せ先:GADGETのプレスリリース( http://www.dreamnews.jp/press/0000107725/

モバイルバージョンを終了