欧州初の電子書籍カンファレンス「World E-Reading Congress」が開催、大手出版社幹部たちが講演

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】英国ロンドン市内で現地時間5月9日〜11日の間、欧州では初となる電子書籍カンファレンス「World E-Reading Congress 2011」が開催され、大手出版社の担当幹部たちが講演した。

 現地報道によると、どの講演も昨年末からの北米市場での電子書籍売上の急増ぶりに関するものばかり。たとえばRandom House UK社のIan Hudson副社長は、作品によっては電子書籍版が売上の35%を占める作品も出てきていることを明らかに。また、HarperCollins Worldwide社CEOのVictoria Barnsley氏は、電子書籍の売上が週単位で5〜10%成長をみせており、その反動でペーパーバック版の売上が下がっていることなどを報告した。

 欧州市場については、北米の動きに追従するように、英国での急成長ぶりが目立っている模様。【hon.jp】n

問合せ先:paidContent.orgの報道( http://paidcontent.org/article/419-e-book-sales-are-exploding-and-hurting-paperbacks-publishers-say/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /