日刊出版ニュースまとめ 2022.04.07

角川武蔵野ミュージアム 本棚劇場

《この記事は約 6 分で読めます》

 伝統的な取次&書店流通の商業出版から、インターネットを活用したデジタルパブリッシングまで、広い意味での出版に関連するニュースをデイリーでまとめています。

【目次】

総合

個人的なことはクリエイティブなこと 週刊メディアヌップ#11 by ささきる〈sasakill.eth(2022年4月6日)〉

国内

複雑なレイアウトには、文字と図版の配置そのものにも意味が込められている〈HON.jp News Blog(2022年4月6日)〉

雑誌(Magazine)とは? 次のメディアは「雑誌」です。こちらも定義から。精選版日本国語大辞典(小学館)によると、雑誌は「種々雑多な事柄を書いたもの」あるいは「一定の誌名のもとに号を追って定期的に刊行する、簡単に綴じた出版物」です。 「雑誌」という言葉は、江戸幕府の洋学教育研究機関・開成所の教授をしていた柳河春三による magazine の訳語とされています[16]。柳河は、1867年(慶応3年)に発行された日本最...

今年の本屋大賞に逢坂冬馬さん 「同志少女よ、敵を撃て」〈共同通信(2022年4月6日)〉

全国の書店員が最も売りたい本に贈る「2022年本屋大賞」の受賞作が6日発表され、第2次大戦時の独ソ戦...

「可処分時間の奪い合い」「短尺動画の時代」なんて嘘。ITサービスの常識をひっくり返す、“超長尺”動画配信プラットフォーム『シラス』〈XD(クロスディー)(2022年4月6日)〉

公益財団法人文字・活字文化推進機構ら、パンフレット「心と考える力を育むために―学校図書館の出番です―」を公開〈カレントアウェアネス・ポータル(2022年4月6日)〉

クリエイティブ・コモンズ、GLAMの活動に関連する著作権上の課題についてのポリシーペーパーを公開〈カレントアウェアネス・ポータル(2022年4月6日)〉

本の電子ゲラ配布サービス「NetGalley™」、児童図書選書のための総合ブックカタログ「Luppy」と連携し巻頭特集企画「SDGsに取り組もう」紹介作品中70点の電子ゲラを公開〈株式会社メディアドゥ(2022年4月6日)〉

株式会社メディアドゥ(東証プライム 3678、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO 藤田恭嗣、以下「メディアドゥ」)が運営する、発売前の本のゲラなどを影響力ある読者に電子データとして配布し本の「発見」を応援するW

国立国会図書館オンライン及び国立国会図書館サーチで雑誌記事索引データ(オンライン資料編)の提供を開始しました〈国立国会図書館―National Diet Library(2022年4月6日)〉

世界

ニュースの対価支払いを義務付け カナダで法案、IT大手に〈共同通信(2022年4月6日)〉

【ニューヨーク共同】カナダ政府は5日、グーグルやメタ(旧フェイスブック)などのIT大手に対し、報道機...

Google releases new online Manga Tool that uses AI to optimize your art〈Good e-Reader(2022年4月5日)〉

Google has just released a new online manga tool called Giga Manga. It allows users to create sketches and turn them into fully colored manga art that uses AI and machine learning. Using Giga Manga is ridiculously simple and could be the next big thing, since adult coloring books is not popular anymore. You can simply sketch a few simple lines and add some color, and machine learning will fill ...

Congress to Hold Hearing on Book Bannings in Schools and Libraries〈Publishers Weekly(2022年4月5日)〉

イベント

連続オンライン講演会:「学術出版を語る」4「出版の未来、出版社の未来――多様な読者の求めるもの」講師:矢部敬一(創元社代表取締役社長)〈日本出版学会 学術出版研究部会・大学出版部協会 共催(オンライン)/4月11日〉

連続オンライン講演会:「学術出版を語る」 4 「出版の未来、出版社の未来――多様な読者の求めるもの」  講師:矢部敬一(創元社代表取締役社長) 日 時: 2022年4月11日(月) 18:30~ 開催方法:オンライン開催(Zoom) 参加費

編集・ライター養成講座 現役編集者・ライター対談セミナー「将来フリーの編集者・ライターを目指す方向け『稼げる編集者・ライター』になるための必須要素」〈宣伝会議(オンライン)/4月16日〉

本講座では、メディア業界のプロフェッショナルの講師から仕事の基礎・流儀を学ぶと同時に、紙・Webのハイブリッドな情報発信の中で成功を掴んでいる企業の実務家による最前線の取り組み、それを支える仕事のノウハウを学習します。

2022年4月月例研究会「マンガの内容に基づく探索のための主題語の機械的付与の試み」〈日本図書館研究会情報組織化研究グループ(オンライン)/4月16日〉

大野邦夫氏『日本語って、厄介なんです』 ~システム開発と国際標準の視点から〈日本電子出版協会(オンライン)/4月19日〉

宮田文久(フリーランス編集者)「編集者の編集論を編集すること――『編集の提案』から」〈日本出版学会 出版編集研究部会(オンライン)/4月21日〉

■「編集者の編集論を編集すること――『編集の提案』から」   報 告: 宮田文久 (フリーランス編集者) 日 時: 2022年4月21日(木) 18時00分~19時30分(最長20時)(開場:17時50分) 場 所: オンライン開催(Zoo

IP and Youth: より良い未来のためのイノベーション「世界知的財産の日」記念オンラインイベント〈WIPO日本事務所(オンライン)/4月26日〉

4月26日は「世界知的財産の日(World IP Day)」です。2021年のテーマは「知的財産(IP)と中小企業:あなたのアイデアで新しい事業を」であり、このテーマに沿ったオンラインイベント(無料)を世界知的所有権機関(WIPO)日本事務所主催で開催します。

星野渉「コロナ禍の出版業界 ―流通変化と業界再編が進む2022年の展望」〈日本出版クラブ(オンライン)/4月27日〉

コロナ禍も3年目となるなか、電子書籍市場の拡大や「GIGAスクール構想」の加速など、出版業界を取り巻く環境変化は加速度的に進んでいます。これに対して業界では、出版流通に対する大手取... powered by Peatix : More than a ticket.

東京大学「講談社・メディアドゥ新しい本寄付講座」発足記念シンポジウム〈東京大学大学院情報学環(ワテラスコモンホール)/5月19日〉

東京大学「講談社・メディアドゥ新しい本寄付講座」発足記念シンポジウム開催 2022年4月の東京大学大学院情報学環「講談社・メディアドゥ新しい本寄付講座」の発足を記念して、我が国のこれからのデジタルコンテンツ構築及びデジタ … 続きを読む

お知らせ

 HONꓸjp News Blog をもっと楽しく便利に活用するための登録ユーザー制度「Readers」を開始しました。ユーザー登録すると、週に1回届く HONꓸjp メールマガジンのほか、HONꓸjp News Blog の記事にコメントできるようになったり、更新通知が届いたり、広告が非表示になったりします。詳しくは、こちらの案内ページをご確認ください。

HON.jp News Blog のトップページへ戻るHON.jp Readers のご案内HON.jp Readers は、HON.jp News Blog をもっと楽しく便利に活用するためのユーザー制度です。誰でも無料で登録できます。利用規約はこちら。登録する あなたはユーザー登録済み&ログイン済みです。マイページはこちら。HON.jp News Blogとは? HON.jp News Blogは、紙だけでなくデジタル出版も含めた、広い意味での本(HON)のつくり手をエンパワーメントする...
HON.jpをフォローして最新情報をチェック!

広告

著者について

About HON.jp News Blog編集部 1202 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。

0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る