米IDPF、電子書籍ファイルフォーマット規格「EPUB」のロゴデザインを募集中

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国の電子書籍標準化団体の1つであるInternational Digital Publishing Forum(本部:米国ニューヨーク州、略称:IDPF)は今月、普及推進を進める標準電子書籍ファイルフォーマット「EPUB」のロゴデザインの一般公募を開始した。

 EPUBは、Apple社のiPadなど海外の電子書籍端末では実質デファクト・スタンダードの電子書籍ファイル形式だが、公式ロゴは今まで存在しなかった。今回IDPFでは、EPUBのさらなる普及啓蒙活動には公式ロゴの存在が不可欠、と判断した模様だ。

 募集期間は5月7日(現地時間)中までで、メールで何点でも送付可能。選考審査はIDPFの理事会によって行なわれ、採用されたデザイナーには賞金1,000ドルと5月25日にニューヨーク市内で開催される電子書籍カンファレンス「IDPF Digital Book 2010」の入場パス(2名分)が進呈されるとのこと。【hon.jp】n

問合せ先:米IDPFのロゴデザイン募集ページ( http://www.idpf.org/EPUBlogo/epublogocontest.htm

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / /

関連コンテンツ