フィリピンの輸入書出版社EdCrisch International社、「シンガポール式算数」電子教科書に着目

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】フィリピンの雑誌社Manilla Bulletinのポータルサイトが、「シンガポール式算数」に特化した電子教科書を展開し始めた翻訳出版大手EdCrisch International(本社:フィリピン・マカティ市)を紹介している。

 シンガポール式算数とは、教育水準が極めて高いシンガポールの学校教育現場で使われている算数教育法で、日本でも一部書籍化されたことがある。EdCrisch社はシンガーポールの電子教科書ベンダーMarshall Cavendish Education社(本社:シンガポール)の国内代理店となり、マニラ市内の進学校を中心にトライアル提供し、好評を得ているという。【hon.jp】

問合せ先:Manilla Bulletinの記事( http://www.mb.com.ph/math-made-enjoyable-through-ebooks/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。