No Picture
hon.jp DayWatch Archive

【開発者向け】リクルート「Mashup Award 8」で、電子書籍関連APIのマッシュアップ作品を募集開始いたしました

【編集部記事】いつも電子書籍検索サイト「hon.jp」をご利用いただきましてまことにありがとうございます。  弊社では、2005年より電子書籍検索データベースを「hon.jp WebサービスAPI」としてWeb開発者さまに、2012年から出版社さま向けに書誌データ登録専用「hon.jpターミナルAPI」を無料公開しております。  弊社では株式会社リクルート(本社:東京都千代田区)主催で8月30日か […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

作業現場の写真付き、電子書籍の制作フローを知っていますか?

電子書籍を購入して読んでいる人たちも多いと思うが、その制作工程をご存知の方はどれくらいいるだろうか。CHRONICLE BOOKSというアメリカの書店のブログが、その制作工程をおおまかにまとめて記事にしている。 紙で出版された作品で既に時間が経っているものは、電子書籍化の権利についての契約の文面がないため、まずは電子化の許諾を得るところから始まるそうだ。最近の紙書籍の出版契約の際には既に電子化の許 […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

韓国のオンライン書店Aladdin、新しい電子書籍端末「Crema Touch」を9月10日発売予定

【編集部記事】韓国のオンライン書店Aladdinは、おととい29日に電子ペーパーを使用した書籍端末「Crema Touch」を9月10日に発売すると発表した。電子書籍出版の韓国企業、Yes24社とBandi & Luni’s社との共同開発。発表と同じ日に予約を開始している。 希望小売価格は12万9千ウォンだが、予約購入者には11万9千ウォンで販売するとしている。これまでの電子 […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

Digital Book World 2013 の申し込みが開始

【編集部記事】電子書籍のカンファレンスとしては世界最大規模となる「Digital Book World 2013」への参加申し込みがおととい29日から始まった。同カンファレンスは来年2013年の1月15〜17日に、ニューヨークのヒルトンホテルで開催される。10月5日までは早期申し込み割引で200ドル安い、1395ドルで申し込める。(全てのイベントに参加する場合。) カンファレンスには1700人近い […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

北京で電子書籍に関するフォーラムが開催、Amazonの副社長も講演

【編集部記事】今月28日火曜日、年に一度の北京国際出版フォーラムが開催された。Amazonの副社長、Jon P. Fine氏が講演者の一人になっており、中国の電子書籍市場の潜在的な可能性はAmazonとしても重要視していると述べた。 記事元によると、中国における“電子出版”全体の市場規模は2011年に1,377億人民元(約1.7兆円、編集注:この数字はオンラインゲーム市場やネット広告市場の売上も含 […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

eBookJapan、アンドロイド向け電子書籍リーダーアプリ「電子書籍・コミッ クリーダーebiReader」累計ダウンロード数が200万件を突破

【編集部記事】株式会社イーブック イニシアティブ ジャパン(本社:東京都千代田)は8月30日、アンドロイド向け電子書籍リーダーアプリ「電子書籍・コミッ クリーダーebiReader」のGoogle Play からの累計ダウンロード数が、200万件を突破したと発表した。  同社のアンドロイド向けに読書サービスを提供したのは2010年9月。2012年4月に100万ダウンロードを達成してからわずか4か月 […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

BookLive!、ヤマダ電機店頭で電子書籍プロモーションを開始

【編集部記事】株式会社BookLive(本社:東京都台東区)は8月31日、株式会社ヤマダ電機(本社:群馬県高崎市)直営店約600店舗の携帯電話コーナーにて、新規スマートフォン購入者を対象とした「デジタル図書券」の無料配布を開始した。  「デジタル図書券」は、BookLive!で利用できる525円分のクーポンがついた図書券。記載されたクーポン番号をBookLive!ストア内の専用画面で入力すると、配 […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

米国のプロ作家が個人作家を「wannabe(なりたがり屋)」呼ばわり、批判殺到で炎上、発言を撤回

【編集部記事】英The guardian紙によると、米国の有名作家が電子出版について地元新聞紙に投稿した内容が、物議を呼んでいるとのこと。  問題のコラムを投稿したのは、米国のベストセラー小説家のSue Grafton氏。Grafton氏は、編集・マーケティングなど膨大な仕事まで作家自身でこなす、もしくはまるごと省こうとする個人作家たちについて、作家の本質的な仕事である「物語を作る」ことに対しての […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

Amazon、自社出版の電子書籍を自社以外からも販売か

【編集部記事】デジタルコンテンツに関わるビジネス関連の記事を掲載しているPaid ContentやWebProNewsによると、Amazonが世界的な書籍事業を展開しているIngramを提携を結んだとしている。これにより、Barnes & Noble社やKobo社などから発売されていた書籍がAmazonからも発売される可能性を示唆している。 その逆、Amazonでしか売られていなかった書 […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

イギリスのスピリチュアル系書籍を扱うWatkins Books、iPhoneで手相鑑定アプリを公開

【編集部記事】イギリスのロンドンで、スピリチュアル系の書籍を専門的に取り扱う本屋、Watkins Booksが、ソーシャルネットワークを利用した手相鑑定ができるiPhoneアプリを公開した。 アプリの作成にはJWTという会社の協力を得て作られている。JWTは企業に対して総合的なコンサルタントを受け持つ会社。 同アプリは画像認識システムを備えており、これを用いてユーザーの手のひらをスキャンすることが […]

広告

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

株式会社シーエー・モバイル、iOS端末向けCGイラスト教材アプリ「Animerious(アニメリアス)」を公開

【編集部記事】株式会社シーエー・モバイル(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:外川 穣、以下シーエー・モバイル)は、2012年8月29日よりiOS端末向けCGイラスト教材アプリ「Animerious(アニメリアス)」をApp Storeで公開した。 記事元によると、同アプリはアニメにおけるCGイラストの制作工程が学べる教材アプリとなっているとのこと。ユーザビリティにも重きをおいており、豊富な画像解 […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

猫と暮らすためのお役立ち記事&かわいい写真が満載! 季刊誌『うちの猫のキモチがわかる本』が電子化、学研グループの電子雑誌は15誌に

 株式会社学研ホールディングス(東京・品川/社長:宮原博昭)および 株式会社学研パブリッシング(東京・品川/社長:増山敬祐)は、iPad/iPhone対応アプリ「学研電子ストア」(*1)にて、『うちの猫のキモチがわかる本』の電子版を配信開始した。  『うちの猫のキモチがわかる本』は、猫と楽しく過ごすための情報が満載の季刊情報誌。お世話の仕方、健康記事などのほか、かわいい猫写真も多数。2012年秋号 […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

Apple、アメリカの4大IT企業を大きく上回る時価総額に

【編集部記事】Samsung社との係争に勝訴したApple社の時価総額が、アメリカの4つの大きなIT関連企業(Google、Microsoft、Facebook、Amazon)の時価総額の合算を上回る時価総額になっていることを、IT関連のニュースを配信しているTechieApps(http://www.techieapps.com/)のブログが伝えている。 記事によると、Apple社の時価総額は1 […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

O’Reilly、公式ストアから購入した電子書籍は転売可能

【編集部記事】O’Reillyの公式ストアから購入された電子書籍は個人が再販売できる。これはO’Reillyの書籍利用規約に記載済みの事柄であるが、O’Reilly TOC(http://toc.oreilly.com/)のブログにて、Joe Wikert氏が投稿した、将来的な電子書籍の再販売の仕組みについての記事内にも明記されている。 現在のところ、ReDig […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

数日限定での書籍無料化のインパクトとは

【編集部記事】デジタルの時代、自分の書いた本を世に知らしめることは昔に比べて大変容易になった。そのせいもあってか、書籍を無料でダウンロードして読めるようにしている人も多い。 それは、自分の作品を宣伝するための武器として利用されることが多く、むろん売れるはずのものを手放してしまうというリスクはあれども、それを布石としてさらに他の多くの自分の作品を購読してくれる読者を獲得するという利益も図れるのである […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

Harper Collins UK 社の CEO Barnsley氏、今後18ヶ月以内に売り上げの半分が電子書籍と予測

【編集部記事】出版社、Harper Collins UK社のCEO、Barnsley氏が予測したところによると、18ヶ月以内に同氏の会社の売り上げの50%が電子書籍の売り上げになると予測した。 現在の電子書籍の売り上げは20%程度にとどまっているが、毎年の売り上げの伸び率が250%ほどであるところから、すぐにアメリカにおける電子書籍の売り上げに追いつくだろうと同氏は語っている。 また、Barnsl […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

これも電子書籍? – 紙の本のようなPCに接続できる書籍端末

【編集部記事】紙の本のような見た目の本。しかしそれはPCに接続可能で、開いているページに関連する情報が載ったWebページがPCのモニタで閲覧できる、新しいコンセプトの書籍がポーランドのカトヴィツェ(Katowice)にあるAcademy of Fine Artsに所属する Waldek Węgrzynによって開発された。 どのページを開いているかを判断するシステムとして、teensy develo […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

Barnes & Noble、John Lewis社からイギリスでNookを発売

【編集部記事】アメリカの書店、Barnes&Nobleが、イギリスの最大手デパートJohn Lewis社からNookという電子書籍端末を、アメリカ国外で初めて販売する。 NookはAmazonのKindleに対抗する電子書籍端末で、最小構成のモデルは99ドルで購入できる。イギリスでの発売価格はまだ公表されていない。 アメリカでは27%のシェアを獲得しているNookは、今月5月にMicro […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

Calligra Office Suiteが電子書籍作成アプリを追加

【編集部記事】KDE(国際的なフリーソフトウェアのコミュニティ)によって作成されているCalligraという、グラフィックとオフィス系のソフトウェアの開発プロジェクトに、電子書籍作成するアプリケーション、Calligra Authorが追加された。 Calligraは2010年から開発が進んでおり、今回新たに追加されたアプリ以前にもCalligra Wordsというワードプロセッシングアプリが存在 […]

No Picture
hon.jp DayWatch Archive

BooktrackとIndaba Music、一般公募で読書のBGMトラックを発表

【編集部記事】Booktrack社とIndaba Music社が、H.G. Wellsの名作古典 “The Time Machine” を読むのに最適な環境音楽(Booktrack)として一般公募から選んだ作品のリリースを発表した。 Booktrack社は、読書とそれに適した音楽を同期することで読者の想像力や作品への傾倒を高め、読書経験の向上を提供しようとするベンチャー企業。今回、70万人以上のプ […]