韓国のオンライン書店Aladdin、新しい電子書籍端末「Crema Touch」を9月10日発売予定

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】韓国のオンライン書店Aladdinは、おととい29日に電子ペーパーを使用した書籍端末「Crema Touch」を9月10日に発売すると発表した。電子書籍出版の韓国企業、Yes24社とBandi & Luni’s社との共同開発。発表と同じ日に予約を開始している。

希望小売価格は12万9千ウォンだが、予約購入者には11万9千ウォンで販売するとしている。これまでの電子書籍端末の韓国での価格帯は20万〜30万ウォンであり、価格競争でも従来のとは大きなアドバンテージをとっている。

端末で読める書籍は、Yes24社とBandi & Luni’s、Aladdin社の提供する電子書籍。またプロジェクト・グーテンベルクによって電子化された著作権フリーの作品も読む事ができる。

端末自体のスペックは215グラム、カラーは白と黒、タッチパネル式で、画面は6インチ、3000作品の保存が可能で、バッテリーは400時間ほどもつとのこと。【hon.jp】

問合せ先:WHOWIREDの記事 (http://whowired.com/117266)

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /