ブラジルの読書推進NPO団体「国内の成人の26%が電子書籍を体験済み」

《この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です》

【編集部記事】米国の電子書籍ニュースサイト「The Digital Reader」によると、ブラジルの読書推進NPO団体Instituto Pró-Livro(本部:ブラジル・サンパウロ市)が、同国の電子書籍市場に関するアンケート調査報告を行なったとのこと。

 記事によると、アンケート調査の対象となったのは5,012名の成人で、26%が電子書籍を体験済み。これはポルトガル語作品の電子書籍化が進んでいることと、スマートフォンの普及によるところが主要因。ただ、貧富の差が激しい同国の事情もあり、アンケート対象者の8%は字が読めないことが判明した模様。【hon.jp】

問合せ先:The Digital Readerの記事( http://the-digital-reader.com/2016/05/30/new-survey-shows-26-of-brazilians-have-read-an-ebook/

HON.jp 個人協賛/企業協賛募集中! 特典など詳細はこちら

スポンサードリンク

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。