オーストリアの研究者が思考実験のため、Macbook+レゴ「Mindstorm」でKindleスキャナー・ロボットを自作

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】米Wall Street Journal紙のITニュースブログ「AllThingsD」によると、オーストリアのある大学助教授が、ノートブック型Macとレゴ社の教育用ロボットキット「LEGO Mindstorm」を使い、Kindleから電子書籍の内容をスキャンするレゴ製ロボットを自作した模様。

 この制作者はウィーン工科大学のPeter Purgathofer助教授で、Mindstormコントローラで操られたロボットがレゴ製の腕で1)Kindleのページめくりボタンを押し、2)Macbookのスペースバーを押して内蔵カメラでKindle画面を撮影し、ただそれを繰り返すという単純なもの。

 記事によると、Peter Purgathofer助教授は「本とは何か?」という個人的な思考実験のためにこのロボットを作ってみたとのこと。【hon.jp】

問合せ先:AllthingsDの記事( http://allthingsd.com/20130906/how-a-man-in-austria-used-legos-to-hack-amazons-kindle-e-book-security/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: