米市場調査会社「米国内のKindle端末ユーザーは約2,050万人、Amazon.com会員の約40%に相当」

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国のITニュースブログ「AllThingsD」によると、米国内における「Kindle」ハードウェアのユーザーは約2,050万人であることが判明したとのこと。

 これは、市場調査会社Consumer Intelligence Research Partners社(本社:米国イリノイ州)が300名を対象に調査した結果導き出した数値で、その人数は米Amazon.com会員の約40%に相当。さらに、KindleハードウェアユーザーのAmazonサイトでの平均購入総額が1,233ドルと、非ユーザーの2倍近いことも判明したとのこと。

 記事中で、調査を担当したMike Levin氏は「KindleシリーズはAmazonショッピングポータル機として十分機能しているようだ」とコメントしている。【hon.jp】

問合せ先:AllThingsDの記事( http://allthingsd.com/20131212/the-amazon-kindle-numbers-that-jeff-bezos-must-really-care-about/

HON.jpではこのような誰でも無料で閲覧できる記事を、運用型広告なしで、著者にはきちんと対価を払うという事業活動を、みなさまのご支援により非営利で行っています。賛助会員のご案内はこちら。

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連記事