英Nielsen Book社、米RR Bowker社の書誌データベース関連事業を買収、電子書籍時代をにらみ

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】英出版業界ニュースサイト「The Bookseller」の報道によると、英国の書誌データベース構築・書店POSデータ集計などの業務を行なっている英Nielsen Book社(本社:英国サリー州)が、米国RR Bowker社(本社:米国ニュージャージー州)の書誌データベース関連事業を買収したとのこと。

 本の基本情報が記録されている書誌データベースは、米国はRR Bowker社、英国はNielsen Book社が最大手。しかし、電子書籍などの普及もありNielsen側はデータベースが両国で分断しているのは不利と判断し、RR Bowker側の当該事業をまるごと買収することにした模様だ。

 なお、RR Bowker側は、今後はISBNエージェンシー業務等のみに徹することになる。【hon.jp】

問合せ先:英The Booksellerの記事( http://www.thebookseller.com/news/nielsen-buys-bowker-businesses.html

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。