不気味な作家ID「ISNI」がISO規格に、村上春樹は「0000 0001 2146 8778」

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】書籍や学術論文などの著者/制作者/法人等を識別するためのID「International Standard Name Identifier」の普及推進団体であるISNI International Agency(本部:英国ロンドン市)は現地時間の3月16日、同規格が「ISO 27729:2012」として正式発効したことを発表した。

 ISNIは、Google対抗策として著作権データベース構築を急いでいる欧州の図書館業界が中心に推進している16桁IDで、ISBNやONIXなどの規格団体とも連携しているもの。

 ただ、すごく不気味なのは日本人作家の多くもすでに無断ISNI登録されており、福沢諭吉は「0000 0001 2138 745X」、村上春樹「0000 0001 2146 8778」、吉本ばなな「0000 0001 2144 6472」とすでに割り当てられている点。なぜこのような事になっているのか、理由は不明。【hon.jp】

問合せ先:ISNI検索データベース( http://isni.oclc.nl/

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

この記事の著者について

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連コンテンツ