日刊出版ニュースまとめ 2021.12.12

角川武蔵野ミュージアム 本棚劇場

《この記事は約 4 分で読めます》

 伝統的な取次&書店流通の商業出版から、インターネットを活用したデジタルパブリッシングまで、広い意味での出版に関連するニュースをデイリーでまとめています。

国内

広がる「ブックカフェ」ブーム 生き残りへ入場料を求める書店も登場〈J-CAST(2021年12月11日)〉

コーヒーを片手に読書ができる「ブックカフェ」が広がり、入場料制を導入する書店も登場――。本を売るだけではない、新しい書店がここ数年、続々とオープンして人気を集めている。従来の書店のイメージを覆す取り組みの裏には、インターネット時代の苦悩と期待が含まれている。飲み物無料、軽食提供......何時間でも過ごせる東京都心の主要繁華街の一つ、港区六本木にある書店「文喫(ぶんきつ)」は平日の昼間でも多くの客

書評家が本紹介TikTokerけんごをくさし、けんごが活動休止を決めた件は出版業界にとって大損害(飯田一史)〈Yahoo!ニュース個人(2021年12月11日)〉

書評家の豊崎由美が本紹介TikTokerけんごをくさし、けんごが活動休止を決めた。小中学生に比べて高校生の読書冊数が増えないなか、数少ないリーチの成功者であるけんごを失うことは出版業界にとって損害が大

仙台市図書館が電子書籍貸し出しサービス 文学中心に郷土・震災関連資料も〈仙台経済新聞(2021年12月10日)〉

仙台市図書館が電子書籍の貸し出しサービス「せんだい電子図書館」を開始して1カ月がたった。

出版社とIT企業の思惑 | スペシャルリポート〈週刊東洋経済プラス(2021年12月10日)〉

今、漫画市場が熱い──。出版科学研究所の調査によれば、コミックの販売額は1995年の5864億円を…

東経・日経の「業界地図」好調 コロナ禍で求められる確かな情報 過去最多部数に向けプロモーション強化〈文化通信デジタル(2021年12月10日)〉

 東洋経済新報社と日経BPが刊行する「業界地図」が好調だ。東洋経済新報社『会社四季報 業界地図2022年版』は過去最多を更新する勢いだ。日経BP『日経業界地図2022年版』も、これまで最多の10万部を…続き

世界

【北米漫画市場まとめ】バイアコムがワットパッドと提携、久石譲氏がNYCでコンサート開催へ〈libro|note(2021年12月10日)〉

北米漫画市場のニュースなどのまとめです。拾い切れていないものもあるのでぜひリクエストお待ちしております。 バイアコムCBS、ワットパッドと提携 ViacomCBS announces partnership with Wattpad to adapt originalsWattpad and Webtoon stories coming to a screen near you.www.theverge.com バイアコムCBSは米国の大手メディア。そのメディア企業が作家のためのソーシャルパブリッシングプラットフォーム...

【北米漫画市場まとめ】中堅出版社が事業売却か?「東京卍リベンジャーズ」の紙の単行本の英語版北米で発売へ〈libro|note(2021年12月5日)〉

北米漫画市場のニュースなどのまとめです。 中堅出版社、Dark Horse Comicsが事業売却か https://www.animenewsnetwork.com/daily-briefs/2021-12-04/bloomberg-dark-horse-weighs-options-that-could-include-sale/.180274 Dark Horse Comics Reportedly Looking for a BuyerDark Horse Comics, the publishing house behind properti

【北米漫画市場まとめ】北米の人はどこでオフィシャル漫画を読んでいるのか?〈libro|note(2021年12月4日)〉

北米漫画市場のいまをまとめるnoteです。まずは「英語の公式版をみなさんどこで読んでいるのか?」への答えとして、紙の単行本以外の公式配信サービスの紹介からです。 一般漫画 汎用サービス 「Google play」「kobo」「Amazon」「Nook」「Apple Books」  Google Booksやkobo、Amazonなど一般書店のデジタル配信にも日本の漫画の英語版は配信されています。 漫画専用サービス 「SHONEN JUMP」 「週刊少年ジャンプ」の...

イベント

大学における電子教科書を考える その2》大学生協の電子教科書事業(DECS)からの報告 ~ 利用者の視点を踏まえて ~〈日本出版学会 学術出版研究部会・出版デジタル研究部会(オンライン)/12月20日〉

《大学における電子教科書を考える その2》  大学生協の電子教科書事業(DECS)からの報告  ~ 利用者の視点を踏まえて ~ 報告: 瀬良兼司(京都橘大学経営学部 講師)+ ゼミの学生3名     鷲嶺奈緒子(大学生協事業連合 勉学研究事

電子出版アワード発表会+今年の電子出版トレンド 講演会〈JEPA|日本電子出版協会(オンライン)/12月22日〉

【年末特番】2021年の出版ニュースを振り返る ―― HON.jp News Casting / ゲスト:西田宗千佳(ITジャーナリスト)〈(オンライン)/12月26日〉

12月26日は2時間の年末特番! ITジャーナリストの西田宗千佳さんをゲストに迎え、2021年の出版関連ニュースをとくにテクノロジー的な観点で振り返り&掘り下げます。【開催日時】... powered by Peatix : More than a ticket.

鷹野凌:新春講演会「2022年の電子出版はどうなる?」〈JEPA|日本電子出版協会(オンライン)/1月11日〉

フォーラム「デジタル化及びデジタルアーカイブ構築の現状と未来」〈国立国会図書館(オンライン)/2月9日〉

お知らせ

 HON.jpメールマガジンのISSN(International Standard Serial Number:国際標準逐次刊行物番号)を登録しました。ISSN 2436-8245 です。参考文献として示す際などに記載いただくと、同定・識別しやすくなります。

ISSN 2436-8245  こちらは「HON.jp メールマガジン」(ISSN 2436-8245)の登録フォームです。NPO法人HON.jpからのお知らせや、編集長 鷹野がピックアップした出版関連ニュースやコメントなどが配信されます。バックナンバーへのリンクは本ページの末尾にあります。また、ほぼ同じ内容を「週刊出版ニュースまとめ&コラム」のページで、メルマガの配信と同時に公開しています。「HON.jp Readers」へ登録すると、メルマガも自動...
HON.jpをフォローして最新情報をチェック!

広告

著者について

About HON.jp News Blog編集部 1278 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ: / / / / / / / / /

0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る