日刊出版ニュースまとめ 2021.12.11

角川武蔵野ミュージアム 本棚劇場

《この記事は約 6 分で読めます》

 伝統的な取次&書店流通の商業出版から、インターネットを活用したデジタルパブリッシングまで、広い意味での出版に関連するニュースをデイリーでまとめています。

国内

電子出版取次メディアドゥ、2千社引き寄せた高資金効率〈日本経済新聞(2021年12月10日)〉

電子出版取次のメディアドゥは資金効率の高いビジネスモデルを構築し、M&A(合併・買収)に資金を振り向けて成長してきた。電子出版市場が拡大するなか、2022年2月期の連結業績も営業増益を確保し、売上高は1000億円の大台に乗る見通しだが、成長持続にブレーキがかかるリスクも浮上した。22年2月期の連結売上高は前期比20%増の1000億円となり、営業利益は13%増の30億円となる見通しだ。連結決算に

漫画アプリ利用、2年で2倍超に〈日本経済新聞(2021年12月10日)〉

新型コロナウイルスの影響の長期化に伴うスマートフォンアプリを起点とした生活様式の変化の中で、「漫画アプリ」はこの2年で特に顕著な変化を遂げている。フラー(新潟市)が手がけるアプリ分析ツール「AppApe(アップ・エイプ)」によると、2021年10月の漫画アプリ月間利用者数(MAU)上位6アプリの合計MAUは2438万人と前年同月に比べ1.28倍、19年10月に比べ実に2.32倍となった(iOS

7型E Ink採用で170gのAndroidタブレット「BOOX Leaf」〈PC Watch(2021年12月10日)〉

 SKT株式会社は、ONYX International製の7型E Ink採用Androidタブレット「BOOX Leaf」を発売した。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は3万2,800円前後の見込み。

ポイントサービスが大変なことに…… Tポイントの命運 PayPayが仕掛ける? 業界再編〈J-CAST(2021年12月10日)〉

激しい陣取り合戦を繰り広げる共通ポイントに、大きなニュースが飛び込んできた。電子商取引の「ヤフーショッピング」などを展開するヤフーがTポイントとの連携を2022年3月末で終え、同じソフトバンクグループ(SBG)傘下のスマートフォン決済PayPay(ペイペイ)のポイントに集約すると発表したのだ。共通ポイント業界では、提携先変更はたまに起きているが、このヤフーの判断は従来にない意味を持っていた。ソフト

「文藝春秋」創刊100周年〈株式会社文藝春秋のプレスリリース(2021年12月10日)〉

株式会社文藝春秋のプレスリリース(2021年12月10日 10時00分)創刊100周年

NFTデジタル特典付き特装版 写真集『SHO AYANAGI』販売〈株式会社メディアドゥ(2021年12月10日)〉

最先端テクノロジーと業界における稀有なポジションを活かし、電子書籍を中心としたデジタルコンテンツを世に広め、出版市場全体の拡大に最大限貢献することを目指しています。それにより、コンテンツが世に生み出され続ける“創造サイクル”を実現し、人々をコンテンツの力で豊かにしていきたいと考えています。

VRヘッドセット「Quest 2」でU-NEXTが利用可能に。VRコンテンツの提供も予定〈U-NEXT コーポレート(2021年12月10日)〉

U-NEXTは、Meta(旧Facebook社)が販売している完全ワイヤレスVRヘッドセット「Quest 2」に対応を開始いたします。 「Quest 2」は、

学研、小中向け電子図書館サービス月額無料3月まで〈ReseEd(リシード)(2021年12月9日)〉

 学研プラスは2021年12月9日、小中学校向け電子図書館サービス「学研スクールライブラリー」について、学研教育みらいが展開するGIGAスクール応援キャンペーンに提供を開始した。2022年3月末までのキャンペーン期間中は登録料のみで利用できる。

電子コミック:LINEマンガ、ebookjapan 国内流通総額800億円見込み〈MANTANWEB(まんたんウェブ)(2021年12月9日)〉

 電子書籍サービス「LINEマンガ」「ebookjapan」の電子コミックの2021年の国内での流通総額が約800億円を見込んでいることが分かった。 LINE ...

辞典を通読した人に「辞典を通読して何が面白いの?」か、聞く〈デイリーポータルZ(2021年12月9日)〉

国語辞典、英和辞典、漢和辞典……いろいろある辞典、通読したことがある方にその楽しさを聞いた。 (西村まさゆき)

意外な低順位? 賞レース型マンガ賞は『鬼滅の刃』をどう評価していたか(加山竜司)〈Yahoo!ニュース個人(2021年12月9日)〉

「このマンガがすごい!」(宝島社)をはじめとする賞レース型マンガ賞は、社会現象にもなった『鬼滅の刃』ブームを予見できたか? 過去のランキングから、賞レースが『鬼滅の刃』をどう評価してきたのかを紐解く。

「iモード」とは何だったのか その本質と功績、iPhoneに駆逐された理由〈ITmedia NEWS(2021年12月9日)〉

「3Gでやるならこのくらいが限界」「次の大きなジャンプは4Gが出てから」と考える人は多かった。iPhoneが出てくるまでは。

世界

Apple、Epicとの訴訟が終わるまでは支払いオプションのリンク禁止を維持できることに〈ITmedia NEWS(2021年12月9日)〉

Apple対Epicの訴訟で、Appleが求めていた差止命令の停止が一部認められた。控訴の判決が出るまで、Appleはアプリ内の支払いオプションへのリンクを禁止できることになった。

AAP Sues to Block Maryland, New York Library E-book Laws〈Publishers Weekly(2021年12月9日)〉

全米反検閲連盟、米国の学校図書館における検閲に反対する共同声明を発表〈カレントアウェアネス・ポータル(2021年12月9日)〉

イベント

大学における電子教科書を考える その2》大学生協の電子教科書事業(DECS)からの報告 ~ 利用者の視点を踏まえて ~〈日本出版学会 学術出版研究部会・出版デジタル研究部会(オンライン)/12月20日〉

《大学における電子教科書を考える その2》  大学生協の電子教科書事業(DECS)からの報告  ~ 利用者の視点を踏まえて ~ 報告: 瀬良兼司(京都橘大学経営学部 講師)+ ゼミの学生3名     鷲嶺奈緒子(大学生協事業連合 勉学研究事

電子出版アワード発表会+今年の電子出版トレンド 講演会〈JEPA|日本電子出版協会(オンライン)/12月22日〉

【年末特番】2021年の出版ニュースを振り返る ―― HON.jp News Casting / ゲスト:西田宗千佳(ITジャーナリスト)〈(オンライン)/12月26日〉

12月26日は2時間の年末特番! ITジャーナリストの西田宗千佳さんをゲストに迎え、2021年の出版関連ニュースをとくにテクノロジー的な観点で振り返り&掘り下げます。【開催日時】... powered by Peatix : More than a ticket.

鷹野凌:新春講演会「2022年の電子出版はどうなる?」〈JEPA|日本電子出版協会(オンライン)/1月11日〉

フォーラム「デジタル化及びデジタルアーカイブ構築の現状と未来」〈国立国会図書館(オンライン)/2月9日〉

お知らせ

 HON.jpメールマガジンのISSN(International Standard Serial Number:国際標準逐次刊行物番号)を登録しました。ISSN 2436-8245 です。参考文献として示す際などに記載いただくと、同定・識別しやすくなります。

ISSN 2436-8245  こちらは「HON.jp メールマガジン」(ISSN 2436-8245)の登録フォームです。NPO法人HON.jpからのお知らせや、編集長 鷹野がピックアップした出版関連ニュースやコメントなどが配信されます。バックナンバーへのリンクは本ページの末尾にあります。また、ほぼ同じ内容を「週刊出版ニュースまとめ&コラム」のページで、メルマガの配信と同時に公開しています。「HON.jp Readers」へ登録すると、メルマガも自動...
HON.jpをフォローして最新情報をチェック!

広告

著者について

About HON.jp News Blog編集部 1278 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ: / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /

0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る