日刊出版ニュースまとめ 2021.05.11

角川武蔵野ミュージアム 本棚劇場

《この記事は約 5 分で読めます》

 伝統的な取次&書店流通の商業出版から、インターネットを活用したデジタルパブリッシングまで、広い意味での出版に関連するニュースをデイリーでまとめています。

総合

「TSUTAYA、メルカリ新刊買取キャンペーン炎上で中止」「美容系不愉快広告が蔓延する理由」など、週刊出版ニュースまとめ&コラム #471(2021年4月25日~5月8日)〈HON.jp News Blog(2021年5月10日)〉

 2021年4月25日~5月8日は「TSUTAYA、メルカリ新刊買取キャンペーン炎上で中止」「美容系不愉快広告が蔓延する理由」などが話題に。広い意味での出版に関連する最新ニュースから編集長 鷹野が気になるものをピックアップし、独自の視点でコメントしてあります。今回は連休を挟んで2週間分です。政治「デジタル広告市場の競争評価 最終報告」に対する意見募集について〈e-Govパブリック・コメント(2021年4月28日)〉https://pu...

国内

新刊書店×古書店、狙う相乗効果 新たな本と出合う場を〈朝日新聞デジタル(2021年5月10日)〉

 仙台市中心部のサンモール一番町商店街にある老舗の書店「金港堂本店」で、宮城県内の古書店10店による古本市が開かれている。新刊を扱う書店と古書店がタッグを組むことで、多彩な本と出合える場をつくろうと企…

NTT東西とDNP、電子教科書・教材配信の全国展開に向けて協業強化〈マイナビニュース(2021年5月10日)〉

NTT西日本、NTT東日本と大日本印刷(DNP)は、大学等高等教育機関向け電子教科書・教材配信サービ...

カレー沢薫の時流漂流(144) 「新刊本を読んだらメルカリしよう!」で炎上、「ヤメレ」だけでは済まない理由〈マイナビニュース(2021年5月10日)〉

現在「漫画家に言ってはいけない言葉ランキング」第一位は「漫画村で読みました」であり、その後ろを「どのジャンプで描いているんですか?」が懸命に追っているという感じだ。

「次にくるマンガ大賞2021」本日より作品エントリーの受付開始!〈ダ・ヴィンチニュース(2021年5月10日)〉

これからブレイクしそうなマンガって? いまネットではどんなマンガが流行ってるの? こんな疑問に答えるユーザー参加型のマンガ賞が今年も開催! 日本最大…

インターネットから「ギフト」を受け取るには?——Google News Labでの活動〈Media × Tech(2021年5月10日)〉

デジタル報道の発展を支援する Google News Lab(GNL)。その現在の活動について、同チームの「ティーチング・フェロー」古田大輔氏に最新の取り組みやその意義を寄稿してもらった。新聞記者からネットメディア編集長へとキャリアを重ね、ジャーナリズムとデジタルメディアを横断する経験から、ジャーナリズムが、インターネットとデジタルから得られるものについて語る。 日本の報道業界で、最も権威がある賞と言われるのが、...

フランス&ファッション誌!DAYS NEOに新たに2編集部が加わりました!|公式お知らせ〈DAYS NEO -デイズネオ-(2021年5月10日)〉

「DAYS NEO」にフランスのマンガ専門出版社「Ki-oon」と講談社の女性誌「with」のWEB媒体である「with online」の2編集部が加わりました。これによりDAYS NEOは「一度の投稿で3社23誌270人と出逢えるマンガ投稿サイト」になります。Ki-oonは日本のマンガ作品をフランスで翻訳出版しながら「フランスと日本をつなぐ作品を、日本の作家とゼロから作ること」を掲げ、実際に『予告犯』(集英社「ヤングジャンプ」連載)の出版元で...

【寄稿】BooksPROとは何か? どう誕生したか?:一般社団法人日本出版インフラセンター(JPO)専務理事 渡辺政信〈日販通信note(2021年5月10日)〉

日本出版インフラセンター 専務理事 渡辺政信 氏 JPOが運営する書店向け出版情報サイト「BooksPRO」は、この3月でオープン1年を迎えました。皆さまは、ご覧になったことはありますか? 業務に活用されているでしょうか? 実際に商品の注文につなげたことはおありでしょうか? 今回は、「日販通信」の誌面を借りて、JPOのこれまでの活動・思いの集大成ともいえるBooksPROをご紹介し、その機能をご説明します。 1.JPOから...

銀の鈴社、エスペラントシステム、GIGAスクール構想に最適な読書支援サービス『読書館』を発表 ~子どもたちに良書を。いつでも、どこでも読書。~〈株式会社銀の鈴社、株式会社エスペラントシステムのプレスリリース(2021年5月10日)〉

詩集・児童書の老舗出版社である株式会社銀の鈴社(所在地:神奈川県鎌倉市、代表取締役:西野 大介)およびITシステム開発の株式会社エスペラントシステム(本社:千葉県流山市、代表取締役:寺平 英昭、以下 …

「文学フリマ」緊急事態宣言下での開催を決断 政府の制限内で実施 -〈KAI-YOU.net(2021年5月9日)〉

あらゆるジャンルの文学作品が集まる展示即売会「文学フリマ」が、当初の予定通り5月16日(日)に開催される。緊急事態宣言下ではあるものの、政府は5月12日(水)以降の催物(イベント)の開催制限を変更。「人数上限5,000人かつ収容率50%」での開催を認めている。...

「電子図書」貸し出し、前年度比26%増 明石市立図書館|明石〈神戸新聞NEXT(2021年5月9日)〉

 2020年度の兵庫県明石市立図書館の貸出冊数は、あかし市民図書館(本館、同市大明石町1)と西部図書館(分館、同市魚住町中尾)、移動図書館がいずれも前年度と比べ

第12回 教育総合展(EDIX東京)、予定通り5月12日~14日に開催 オンラインも〈ICT教育ニュース(2021年5月9日)〉

教育総合展(EDIX東京)事務局は8日、第12回 教育総合展(EDIX東京)を予定通り 5月12日~14日の3日間、東京ビッグサイト 青海展示棟で開催すると発表した。 政府から、緊

世界

「MANGA Plus by SHUEISHA」が挑む、 世界同時ヒットの青写真:ジャンプのグローバリゼーション〈DIGIDAY[日本版](2021年5月10日)〉

デジタル化によって、国や地域という制限を飛び越えられるようになったいま、拡大戦略にグローバル化は欠かせない。そんななか、集英社の「少年ジャンプ+」編集部は2年前、海外向けサービス「MANGA Plus(マンガプラス)」をローンチした。現在は、当初の50万MAUから10倍の500万MAUにまで伸長しているという。

音声SNS「Clubhouse」のAndroid正式版が公開〈PC Watch(2021年5月10日)〉

 招待制の音声SNSアプリ「Clubhouse」のAndroid正式版がGoogle Playストアで公開された。

イベント

ネクパブ・オーサーズプレスからみた個人出版の最新動向〈JEPA|日本電子出版協会(オンライン)/ 2021年5月12日〉

出版コンテンツの海外での翻訳出版・映像化を促進する国際オンライン出版コンテンツカタログサイト「Japan Book Bank」説明会〈日本書籍出版協会・映像産業振興機構(オンライン)/5月19日〉

良書を絶版がない世界へ =デジタル化と権利処理=〈JEPA|日本電子出版協会(オンライン)/5月26日〉

【決定】電流協アワード2021、オンライン発表会開催〈電子出版制作・流通協議会(オンライン)/6月3日〉

第4回となります「電流協アワード2021」を実施し、受賞案件をメディア各社に配信いたしました。今回、電流協大賞1件、電流協特別賞3件を選考いたしました。6月3日にオンライン発表イベントを開催する予定です。

本の索引はコンピュータで作れるのか? ――著者・編集者・読者の視点で考える〈日本出版学会 出版編集研究部会(オンライン)/6月22日〉

■ 日本出版学会 出版編集研究部会 開催のご案内 (2021年6月22日開催) 本の索引はコンピュータで作れるのか? ――著者・編集者・読者の視点で考える 日 時: 2021年6月22日(火) 18時00分~19時30分(最長20時) (開場:17時50分)報 告: 藤田節子 様 (フリーランス・ライブラリアン、元川村学園女子大学教授)場 所: オンライン開催(Zoom)会 費: 無料定 員: 100名 申込先: https://forms.gle/eGAE1...
HON.jpをフォローして最新情報をチェック!

広告

著者について

About HON.jp News Blog編集部 983 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ: / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /