au、携帯からのPCサイト閲覧が定額制に

《この記事は約 2 分で読めます》

 KDDI株式会社・沖縄セルラー電話株式会社(以下、au)は「CDMA 1X WIN」において、今年5月1日から月額1,000円 (税込1,050円) から始まるパケット通信料定額サービス「ダブル定額ライト」を導入する。

 auは、携帯電話からPC向けのWebサイトが閲覧できる「PCサイトビューアー」を提供しているが、ビューアーを使った場合のパケット通信料に上限を設けることで、事実上の定額制を導入することになる。

 「CDMA 1X WIN」では、これまで、月額2,000円 (税込2,100円) から始まり、月額4,200円 (税込4,410円) でEZweb・Eメールが使い放題となる定額サービス「ダブル定額」を提供してきたが、「パケット割WIN」の提供条件を改定し、支払い上限額を設けた「ダブル定額ライト」を導入することにより、1ヶ月間のご利用が12,500パケットまでは月額1,000円 (税込1,050円) の定額で、また、52,500パケット以上はどれだけりようしても月額4,200円 (税込4,410円) の定額で使い放題となる。

 すでに携帯電話単体でのEZweb、Eメールのパケット定額制「ダブル定額」(月額4,410円)を提供しており、これと合わせ、月額5,985円でPCサイトも定額で閲覧できるようになる。サービス開始は5月1日から。PCサイトビューアーは、BREWアプリ版のOperaブラウザを使うことで、PC向けのWebサイトでも、携帯電話の画面に最適化して表示させることができる。現在は「W21CA」でのみ利用可能。

【関連リンク】
KDDI 本記事についてのニュースリリース
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2005/0323/index.html
KDDI ホームページ
http://www.kddi.com/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: