「リーチサイト運営者に1.6億円賠償命令」「取次大手の上期決算は減益・赤字」など、出版業界気になるニュースまとめ(2019年11月18日~24日)

出版業界気になるニュースまとめ
noteで書く

《この記事は約 5 分で読めます》

 2019年11月18日~24日は「リーチサイト運営者に1.6億円賠償命令」「取次大手の上期決算は減益・赤字」などが話題に。編集長 鷹野が気になった出版業界のニュースをまとめ、独自の視点でコメントしてあります。

国内

常設体験型ストア「ワコムブランドストア新宿」1周年記念イベント ~ おはぎ店長ライブドローイングフォトレポート〈HON.jp News Blog(2019年11月18日)〉

https://hon.jp/news/1.0/0/27040
 取材しました。ライブドローイングを、生で1時間ほど観続けるのは初めての経験でした。おしゃべりしながら手を動かすって、すごいなあと感心していたら、アプリ(クリスタ)が一瞬固まってヒヤッとする場面も。

海賊版誘導、1.6億円賠償命令 「はるか夢の址」に講談社請求〈共同通信(2019年11月18日)〉

https://this.kiji.is/569090643116606561?c=491375730748638305
 大阪地裁判決。講談社の請求どおりの支払い命令です。

アニメ・マンガの“聖地化”を成功させる秘訣とは? 「どこにドラマがあるのかを理解すべき」【IMARTレポート】〈アニメ!アニメ!(2019年11月18日)〉

https://this.kiji.is/569055267464627297?c=491375730748638305
 聖地会議・柿崎俊道氏、大日本印刷・岩川浩之氏、マスケット・菊池健氏、マンガナイト・山内康裕氏による、聖地巡礼(コンテンツツーリズム)に関するセッションのレポートです。

漫画村元運営者、別の海賊版にも関与か 12月に初公判〈日本経済新聞(2019年11月20日)〉

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52400110Q9A121C1ACYZ00/
 続報。初公判は12月16日。「同事件では海賊版サイトの運営自体を罰する法律がないことなどの課題も明らかになっている」というのは、起訴されている2作品2話の違法アップロードによる著作権侵害では、量刑が重くならないということのようです。実際のところ、アップロードされていたのは2話だけなどということはなかったはずなのですが、なぜそうなってしまうのか。刑事判決が確定すれば、 民事ではもっと原告が増えるのでしょうか?

書籍取次大手、上期は減益・赤字 業界低迷続く〈日本経済新聞(2019年11月21日)〉

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52448560R21C19A1X30000/
 要因は雑誌や書籍の販売減、物流コストの上昇、書店の減少など、に続けて「電子書籍の普及に伴い、紙の出版物の販売が低迷する状況が続いている」という蛇足ぎみの一文が。確かに、コミックスは多少影響している可能性はありますが、それ以外の雑誌や書籍は、電子書籍を悪者扱いにするのはまだちょっと無理があるように思います。ウェブの影響って言うならまだわかりますが。

漫画本を救え!熊本で進む保存活動 宮崎駿、横山光輝…〈朝日新聞デジタル(2019年11月22日)〉

https://www.asahi.com/articles/ASMCP5WMYMCPTIPE023.html
 NPO法人熊本マンガミュージアムプロジェクト(通称クママン)の取り組み。横手市増田まんが美術館は原画の保存でしたが、こちらはマンガ誌・単行本。国立国会図書館に納入されていないようなものもあるそうで、文化庁メディア芸術連携促進事業にも認定されているそうです。課題は、事業の持続可能性(サスティナビリティ)。

海外

仏メディア、グーグルを提訴 記事を「タダで使い利益」〈朝日新聞デジタル(2019年11月21日)〉

https://www.asahi.com/articles/ASMCP4GQBMCPUHBI023.html
 フランスで、10月24日に施行された改正著作権法に基づき、さっそくグーグルを訴えたというニュース。2014年にスペインで似たような法改正が成された際に、グーグルはスペイン版「Googleニュース」を閉鎖するという荒技で対抗した(↓)わけですが、今度はどうなるか。
https://current.ndl.go.jp/node/27669

今年で70年目の全米図書賞、ベストフィクション賞はスーザン・チョイ〈HON.jp News Blog(2019年11月21日)〉

https://hon.jp/news/1.0/0/27081
 記事内、タイトルがどれも英語表記になっています。これはつまり、現時点では受賞作で日本語に翻訳されたものが存在しない、ということに。

メルマガについて

 本稿は、HON.jpメールマガジンに掲載された内容を、1週間遅れで掲載しております。最新情報を入手したい場合は、ぜひメルマガに登録してください。無料です。

noteで書く

広告

About 鷹野凌 320 Articles
HON.jp News Blog 編集長。NPO法人HON.jp 理事長。明星大学/二松學舍大学/実践女子短期大学の講師で、デジタル編集論/表象メディア演習/デジタル出版論/デジタル出版演習を担当。出版学会員/デジタルアーカイブ学会員。主な著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(2015年・インプレス)
タグ: / / / / / / / /

コメントする

avatar
1000

関連コンテンツ