集英社と講談社の共同プロジェクト「少年ジャンマガ学園」でボイジャーBinBブラウザビューアが採用

©少年ジャンマガ学園製作委員会
©少年ジャンマガ学園製作委員会
noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

 株式会社ボイジャーは5月7日、同社のブラウザビューア「BinB」が、株式会社集英社と株式会社講談社の共同プロジェクト「少年ジャンマガ学園」での閲覧用に採用されていることを明らかにした。

 「少年ジャンマガ学園」は、22歳以下なら「週刊少年ジャンプ」や「週刊少年マガジン」などの連載作品約150タイトルが無料で読めるというプロジェクト。4月8日から6月10日までの期間限定で公開されている。詳細はこちらの記事を参照いただきたい。

 ボイジャー「BinB」は、ウェブブラウザをベースとした電子書籍の閲覧用ビューアで、2011年からサービス提供を開始。講談社ではポータルサイト「講談社コミックプラス」と「講談社BOOK倶楽部」、集英社ではコミック公式サイト「S-MANGA」や「集英社Webマガジンコバルト」などでも採用されている。

参考リンク

「少年ジャンマガ学園」
https://jm-gakuen.jp/
ボイジャー公式サイト
https://www.voyager.co.jp

noteで書く
HON.jp の事業を賛助するサポート会員/法人会員募集中! 特典など詳細はこちら

広告

About 鷹野凌 249 Articles
HON.jp News Blog 編集長。NPO法人HON.jp 理事長。明星大学/二松學舍大学/実践女子短期大学の講師で、デジタル編集論/表象メディア演習/デジタル出版論/デジタル出版演習を担当。出版学会員/デジタルアーカイブ学会員。主な著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(2015年・インプレス)

コメントする

avatar
400
タグ: / /

関連記事