米Zondervan、改訂版のNIV聖書を電子書籍で先行販売、紙書籍版をインドに寄付するキャンペーンも

noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】宗教書大手のZondervan社(本社:米国ミシシッピー州)は現地時間12月21日、同社が来年3月に改訂予定しているNew International Version(NIV)聖書を、電子書籍で先行発売した。

 NIV聖書とは、70年代に現代アメリカ英語に再翻訳されたキリスト教聖書で、多数ある聖書訳の中で米国内で50%程度のシェアを誇っている。NIV版は来年3月に大規模な改訂が予定されており、他出版社からも発売される予定。NIV版をベースに8年前に発売されたTNIV版が「原書にあった男尊女卑表現を意図的に消している」など現地信者たちの間で賛否両論を起こしたという経緯もあり、今回の改訂での“修正具合”が注目されていた。

 なお、同社では来年1月4日までの間に電子書籍版が1冊売れるごとに、改訂NIV版のヒンディー語訳の紙書籍版を1冊インドに寄付するキャンペーンを展開する。価格はKindle版が11.99ドル(約1,000円)。電子書籍版は現在同社の収入のほぼ25%を占め、紙書籍版の販売高をしのぐまでになっているという。【hon.jp】n

問合せ先:Zondervan社のニュースリリース( http://www.prnewswire.com/news-releases/2011-niv-bible-update-released-in-digital-format-for-christmas-112269014.html

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。

関連記事&広告