英国の人類学者がGoogle BooksやGutenberg Projectなどで調査「作家は、高齢になるとハッピーな作品が増える」

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】英Bristol大学の人類学者Alberto Acerbi氏が、Google BooksやGutenberg Projectなどを使った面白い統計分析結果をブログで公表している。

 Acerbi氏によると、ベストセラー作家を中心に作品を抽出し、執筆時の作家年齢をつき合わせた結果、高齢になるほどプラス感情的な表現が作中で増える傾向が見られるとのこと。【hon.jp】

問合せ先:Alberto Acerbi氏のブログ記事( https://acerbialberto.wordpress.com/2015/03/22/interesting-regularities-in-human-behaviour-older-authors-write-happier-books/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /