米Apple社、次期iPhone/iPad用OS「iOS 9」を今秋リリースへ、ニュースアプリ「News」標準搭載

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米Apple社(本社:米国カリフォルニア州)は現地時間6月8日、同日からサンフランシスコ市内で開催されたApple開発者向けカンファレンス「Worldwide Developers Conference(以後:WWDC)」でiPhone・iPad向けOSの次期バージョン「iOS 9」を発表した。

 今秋リリースされる予定のiOS 9では、ニュースレコメンドアプリ「News」を標準搭載。まだ英語圏限定ではあるが、さっそく個人/法人ブログオーナー向けにRSS登録サイト「News Publisher」もベータ公開した。

 電子書籍がらみでいえば、iOS 9からは標準検索機能である「Spotlight」のAPIを初めてサードパーティに開放。これにより、たとえば電子書籍アプリ開発者は、iPhoneの標準検索画面でアプリ内の作品も検索ヒットさせることが可能になる。【hon.jp】

問合せ先:Apple社「News Publisher」サイト( https://developer.apple.com/news-publisher/

HON.jpではこのような誰でも無料で閲覧できる記事を、運用型広告なしで、著者にはきちんと対価を払うという事業活動を、みなさまのご支援により非営利で行っています。賛助会員のご案内はこちら。

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事