Internet Archiveの電子図書館「Open Library」で大規模な著作権法違反か、作家の許諾なしにネット配信

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国の電子書籍ニュースサイト「Teleread」が、非営利法人Internet Archive(本部:米国カリフォルニア州)の電子図書館サイト「Open Library」で大規模な著作権法違反行為が行なわれているとレポートしている。

 記事によると、図書館向け電子書籍プラットフォームであるはずのOpen Libraryの作品ページがGoogle検索上に浮上しており、その一部は世界中の誰でも最新作が無料レンタルできるようになっているとのこと。さらに、その電子書籍ファイル自体のスキャン品質が悪く、明らかに著者に無許可で素人がスキャンして配信していることが確認されたとのこと。

 Internet Archive側の公式発表を待ちたいところだ。【hon.jp】

問合せ先:Telereadの追求記事( http://www.teleread.com/copy-right/the-internet-archives-open-library-is-violating-authors-copyrights/

noteで書く

広告

HON.jp News Blogをフォローする

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / /

関連記事