日刊出版ニュースまとめ 2022.07.28

日刊出版ニュースまとめ

《この記事は約 6 分で読めます》

 伝統的な取次&書店流通の商業出版から、インターネットを活用したデジタルパブリッシングまで、広い意味での出版に関連するニュースをデイリーでまとめています。

【目次】

国内

「文化芸術分野の適正な契約関係構築に向けたガイドライン(検討のまとめ)」を公表します〈文化庁(2022年7月27日)〉

【山口真弘の電子書籍タッチアンドトライ】フルモデルチェンジしスペックも大幅向上した7型タブレット「Amazon Fire 7(第12世代)」〈PC Watch(2022年7月27日)〉

 「Fire 7(第12世代)」は、Amazonが販売する7型のメディアタブレットだ。KindleストアやAmazonビデオなど、Amazonが提供するデジタルコンテンツに最適化されており、実売価格6,980円というリーズナブルな価格が大きな特徴だ。

二次元コンテンツ総合ダウンロード販売サービス『DLsite』で、アダルト縦読みコミックが配信開始!〈株式会社エイシスのプレスリリース(2022年7月26日)〉

株式会社エイシスのプレスリリース(2022年7月26日 16時)。二次元コンテンツ総合ダウンロード販売サービス『DLsite』(株式会社エイシス、所在地:東京都千代田区、代表取締役:藤井純)は、2022年7月26日に成年コミックフロアにおいてスマートフォンでの閲覧に適したアダルト縦読みコミックの配信を開始しました。

物量に圧倒される紀伊國屋書店「今日の新刊」コーナー話題に すさまじい手間でも続ける理由と思いを聞いた〈ねとらぼ(2022年7月26日)〉

書店の安倍氏追悼コーナー、選書巡り議論に 写真拡散も全体見れば問題なし?〈J-CAST ニュース(2022年7月26日)〉

都内の大型書店「丸善丸の内本店」の選書コーナー「追悼安倍晋三元首相」に置かれた、旧統一教会に関する複数の書籍などを中心に撮影した写真が2022年7月23日、ツイッターで注目を集めた。SNS上では、「追悼」と冠しているにも関わらず安倍元首相を批判するような本が選書されていると疑問視する声が上がっているが、実際には選書コーナーの一部を撮影したものだった。「実際の丸善本店さんの配置写真をいただきました」

たにぐち部長の美術部3D –メディア・アート編2–第1回 メディア・アートって何?〈メディア芸術カレントコンテンツ(2022年7月26日)〉

メディアアーティストの谷口暁彦が2015年に制作した「マンガでよむ たにぐち部長の美術部3D –メディア・アート編–」は、2名の美術部員がメディア・アートについて学ぶ様子を通して、メディア・アート鑑賞のヒントをわかりやすく伝えるマンガ作品。NTTインターコミュニケーション・センター にて開催された展覧会「ICC キッズ・プログラム 2015 しくみのひみつ アイデアのかたち」にて、イン...

和田秀樹「70代でも元気な人とそうでない人の差」 | 健康〈東洋経済オンライン(2022年7月25日)〉

――70代、80代向けに書かれた著書が軒並みベストセラーになっています。ヒットの背景は何だと思われますか。以前は、視力の低下が顕著になる70~80代向けの本は、絶対に売れないと言われていました。実際、これま…

世界

日本はどうなる? Amazonがプライム年会費を改定へ、EU圏では最大43%の値上げ【やじうまWatch】〈INTERNET Watch(2022年7月27日)〉

「アマゾンで偽レビューを書く」という “急成長ビジネス”の内側〈日経クロストレンド(2022年7月27日)〉

米アマゾン・ドット・コムが、まん延する偽レビューに対して、攻撃に転じた。この“慣行”を専門とする1万以上のフェイスブックグループを、本社のある米ワシントン州の裁判所に提訴し、取り締まりにかかった。だが、提訴が認められたとしても、偽レビューが根絶されるわけではない。顧客自身が身を守る手立てを考える必要もある。

米グーグル親会社、14%減益 2四半期連続、MSは2%増〈共同通信(2022年7月27日)〉

【ニューヨーク共同】米グーグルの持ち株会社アルファベットが26日発表した2022年4~6月期決算は純...

中国版NFTが勃興、仮想通貨禁止も危うい投機熱〈日本経済新聞(2022年7月26日)〉

中国で新しいデジタル資産への投機が過熱している。美術品や工芸品を題材にしたデジタルデータで、値上がりを期待して買い占めようとする動きが後を絶たない。金融システムへの悪影響を懸念する政府は暗号資産(仮想通貨)を厳しく規制しているが、危うい「闇市」が出現している。「混雑しております。少々お待ちください」。IT(情報技術)大手アリババ集団傘下の金融会社アント・グループ系のスマホアプリ「鯨探」。7月中

『俺だけレベルアップな件』漫画家死去の衝撃 ウェブトゥーンは今後どこへ向かう?〈Real Sound|リアルサウンド ブック(2022年7月26日)〉

7月23日、ウェブコミック界を代表する漫画家であり、『俺だけレベルアップな件』の作画に関わった漫画家のチャン・ソンラク(DUBU)が死去した。37歳という若さであった。チャンが代表を務めるの製作会社REDICE STUDIOは、死因は持病に伴う脳出血であると発表した。 ウェブコミックの代表的なスタ…

イベント

「XIMERA’s talk session〜『週刊文春 電子版』に学ぶ、サブスクリプションビジネスの立ち上げから成長までの実践知〜」〈株式会社キメラ(オンライン)/7月27日〉

株式会社キメラのプレスリリース(2022年6月27日 11時00分)サブスクリプションビジネスの立ち上げから成長までを『週刊文春 電子版』に学ぶオンラインイベントを2022年7月27日(水)に開催

openBDユーザーフォーラム〈版元ドットコム(オンライン)/7月28日〉

第6回情報法シンポジウムDay2 「海賊版サイト対策3.0」(仮)〈情報法制研究所 JILIS/情報法制学会 ALIS(オンライン)/8月1日〉

1.      開催日:2022年8月1日(月)2.      開催時間:13:... powered by Peatix : More than a ticket.

作家向けオンラインセミナー Manga Meetup#7「李ヒョンソクさん 特別講演『webtoon教えます!』」〈LINEマンガ(オンライン)/8月16日〉

マンガを描く作家の皆様向けのオンラインセミナー Manga Meetup#7 @Online を開催します! カメラ/音声不要・匿名参加型の聴講形式のイベントですので、 お時間にご都合がつく作家の皆様は、ぜひお気軽にご参加ください!開催日時 2022年8月16日(火) 20:00~※参加費無

無料セミナー「これも著作権侵害!?~弁護士が教える著作権侵害の実例と対処のポイント~」〈京都総合法律事務所(オンライン)/8月18日〉

当事務所で経営者様向けZoomセミナー『これも著作権侵害!?~弁護士が教える著作権侵害の実例と対処のポイント~』を開催いたします。 自信をもって著作権の取り扱いができていると言えますか?著作権の侵害は商用利用している側の企業、されている側の企業双方にとって、紛争に発展し企業経営にも大きなリスクとなり得る事案です。一方、「どこまでが著作物に該当するのか、あるいはどのような行為が著作権侵害に該当するの

「マンガ史の書かれ方×見つめ方――アイケ・エクスナ『コミックスと”物語マンガ”の起源』を巡って」〈日本マンガ学会 歴史学習部会(オンライン)/8月21日〉

マンガ史の書かれ方×見つめ方――アイケ・エクスナ『コミックスと”物語マンガ”の起源』を巡って - 日本マンガ学会

オープンレクチャー「著作権法改正-デジタル社会の図書館を考える」〈未来の図書館 研究所(オンライン)/8月22日〉

「デジタルアーカイブフェス2022-ジャパンサーチ・デイ-」〈内閣府知的財産戦略推進事務局・国立国会図書館(オンライン)/8月25日〉

お知らせ

 HONꓸjp News Blog をもっと楽しく便利に活用するための登録ユーザー制度「Readers」を開始しました。ユーザー登録すると、週に1回届く HONꓸjp メールマガジンのほか、HONꓸjp News Blog の記事にコメントできるようになったり、更新通知が届いたり、広告が非表示になったりします。詳しくは、こちらの案内ページをご確認ください。

HON.jp News Blog のトップページへ戻るHON.jp Readers のご案内HON.jp Readers は、HON.jp News Blog をもっと楽しく便利に活用するためのユーザー制度です。誰でも無料で登録できます。利用規約はこちら。登録する あなたはユーザー登録済み&ログイン済みです。マイページはこちら。HON.jp News Blogとは? HON.jp News Blogは、紙だけでなくデジタル出版も含めた、広い意味での本(HON)のつくり手をエンパワーメントする...

HON.jpをフォローして最新情報をチェック!

広告

著者について

About HON.jp News Blog編集部 1329 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ: / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /

0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る