日刊出版ニュースまとめ 2021.05.20

角川武蔵野ミュージアム 本棚劇場

《この記事は約 5 分で読めます》

 伝統的な取次&書店流通の商業出版から、インターネットを活用したデジタルパブリッシングまで、広い意味での出版に関連するニュースをデイリーでまとめています。

国内

小学館集英社プロダクションなど、TikTok発のキャラ開発〈日本経済新聞(2021年5月19日)〉

ゲーム事業などを手がけるアカツキと小学館集英社プロダクションは19日、動画投稿サービス「TikTok(ティックトック)」発のキャラクターを開発し、電子商取引(EC)サイトを開設したと発表した。ティックトックの15秒程度などの「短尺動画」を通じてキャラクターを拡散し、グッズ販売などで収益化につなげる。開発したキャラクターの「ほっぺポムリス」は2020年12月に、ティックトック上でアカウントを開設

消費者のココロを掴め!ヒットメーカーに聞く「エンタメスタートアップの勝ち筋」ーー小学館 少女コミックSho-Comi 編集長 畑中雅美さん〈BRIDGE(2021年5月19日)〉

本稿はKDDIが運営するサイト「MUGENLABO Magazine」に掲載された記事からの転載 日本の共創・オープンイノベーションに関わるキーマンの言葉を紡ぐシリーズ、今回は小学館 少女コミックSho-Comi 編集長の畑中雅美(はたなかまさみ)氏に登場いただきます。 畑中雅美氏は関西大学総合情報学部を卒業し、1998年小学館に入社。以降、小学館『Cheese!』など少女漫画誌の編集者として、「

「阿賀北ノベルジャム」という小さな熾火〈マガジン航[kɔː](2021年5月19日)〉

昨年秋、目の前を一通のツィートが流れていった。「阿賀北ノベルジャム」参加募集のツィートだった。クモハはその時「…

大事なのはキャラと、ツカみと、終わり方。現役編集者たちに教わる、Webマンガを作り込むテクニック〈マンガノブログ(2021年5月19日)〉

現役のマンガ編集者である豊田夢太郎さん、北室美由紀さんのお二人にマンガ制作の裏側をお伺いします。エッセイマンガこそ「キャラ」が大事? ストーリーは時系列で描いちゃいけない? SNSはやらなくていい? 紙とWebを横断しながら、さまざまな作品を手掛けてきたお二人がかゆい所に手が届くマンガ作りのノウハウ、新人作家が知っておくべきマンガ業界の現況を縦横無尽に語ります。

「自宅にいながら、本屋さんに本を選んでもらえる」サービス「ブックカルテ」の選書数が500冊を突破! 緊急事態宣言下でも、より豊かな「おうち読書体験」を提供〈株式会社リグネのプレスリリース(2021年5月18日)〉

世界

コロナ関連「詐欺」のデジタル広告 、米国では減少傾向:むしろ正当な公共広告が排除される可能性も〈DIGIDAY[日本版](2021年5月19日)〉

デジタル広告のサプライチェーンはいまだに、偽物の殺菌剤やもっともらしい新型コロナウイルス対策を宣伝する広告、高額なマスクを販売する怪しいウェブサイトにリンクされている広告でいっぱいだという。さらに新たな問題として、これらを監視するシステムが重要な公衆衛生情報を伝える広告まで妨害してしまう可能性がある。

米グーグル、個人情報保護を強化 検索履歴を消去、アプリも制限〈共同通信(2021年5月19日)〉

【ニューヨーク共同】米グーグルは18日、検索やスマートフォンの基本ソフト(OS)で個人情報の保護を強...

Amazon will distribute ebooks to public libraries〈Good e-Reader(2021年5月19日)〉

Amazon has reached a much anticipated deal with the Digital Public Library of America to distribute 10,000 audiobooks and ebooks to libraries. The content will be provided by Amazons own imprints, such as Thomas and Mercer, Amazon Crossing and 47 North. This is the first time that libraries will receive digital books directly from Amazon and this a very big deal. The audiobooks and ebooks will ...

Amazon Publishing, DPLA Ink Deal to Lend E-books in Libraries〈Publishers Weekly(2021年5月18日)〉

The deal represents a major step forward for the digital library market. Not only is Amazon Publishing finally making its digital content available to libraries, the deal also gives libraries a range of models through which it can license the content.

イベント

良書を絶版がない世界へ =デジタル化と権利処理=〈JEPA|日本電子出版協会(オンライン)/5月26日〉

旺文社のイノベーション戦略とEdTechファンド3年間の成果〈JEPA|日本電子出版協会(オンライン)/6月2日〉

【決定】電流協アワード2021、オンライン発表会開催〈電子出版制作・流通協議会(オンライン)/6月3日〉

第4回となります「電流協アワード2021」を実施し、受賞案件をメディア各社に配信いたしました。今回、電流協大賞1件、電流協特別賞3件を選考いたしました。6月3日にオンライン発表イベントを開催する予定です。

ジャパンサーチ連携説明会~地域アーカイブをつくる・つなぐ・つかう~〈国立国会図書館(オンライン)/6月11日〉

「COVID-19 : 学校図書館支援プログラム」から見える、情報組織化と検索サービスの未来〈日本図書館研究会情報組織化研究グループ(オンライン)/6月12日〉

あしたのVivliostyle:オープンソースCSS組版システムがつくる未来〈JEPA|日本電子出版協会(オンライン)/6月15日〉

本の索引はコンピュータで作れるのか? ――著者・編集者・読者の視点で考える〈日本出版学会 出版編集研究部会(オンライン)/6月22日〉

■ 日本出版学会 出版編集研究部会 開催のご案内 (2021年6月22日開催) 本の索引はコンピュータで作れるのか? ――著者・編集者・読者の視点で考える 日 時: 2021年6月22日(火) 18時00分~19時30分(最長20時) (開場:17時50分)報 告: 藤田節子 様 (フリーランス・ライブラリアン、元川村学園女子大学教授)場 所: オンライン開催(Zoom)会 費: 無料定 員: 100名 申込先: https://forms.gle/eGAE1...

クラブ ライブラリー ― 小さな本の展覧会 8 ― 〈日本出版クラブ/5月14日~8月31日〉

HON.jpをフォローして最新情報をチェック!

広告

著者について

About HON.jp News Blog編集部 1161 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ: / / / / / / / / / / / /

0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る