『「勘違い」を科学的に使えば武器になる 正しい話し方よりも納得される伝え方』堀田秀吾/秀和システム/3月20日刊行予定 ~ 発売前作品のゲラが読める NetGalley 新着作品紹介

『「勘違い」を科学的に使えば武器になる 正しい話し方よりも納得される伝え方』表紙

《この記事は約 3 分で読めます》

 38のデータで人間関係のストレスを0にする。

 発売前の本のゲラを読み、レビューを投稿して本のプロモーションを応援できるサービス「NetGalley」(ネットギャリー)の新着作品紹介です。

 書誌情報や表紙は本稿執筆時点のものであり、刊行時には変更されている可能性がありますのであらかじめご了承ください。

「勘違い」を科学的に使えば武器になる 正しい話し方よりも納得される伝え方

堀田秀吾/秀和システム

内容紹介

「勘違い」を科学的に使えば武器になる 正しい話し方よりも納得される伝え方 人はコミュニケーションするとき、必ず「勘違い」してしまいます。なぜなら、誰もが「バイアス」を通して物事を見ているからです。

 バイアスとは「錯覚」や「ゆがみ」を指します。茶色いサングラスをかけた人には、白い服が茶色く見えるように、私たち1人ひとりに見えている世界は、バイアスというフィルターを通過したものです。

 誰にもバイアスがあり、それを取り除けないということは、私たちは勘違いなしでコミュニケーションできないということです。

 しかし、それを理解できると、自分のことはもちろん相手のことも見えてきす。そうすれば、その後の会話をコントロールできるようになり、相手が喜ぶ(イヤがるよ)ツボも把握できます。

 そのため、ビジネスなどのシチュエーションで、上手に使えば強力な武器として利用することもできます。また、プライベートでも楽しくコミュニケーションが取れて、心穏やかに日々を過ごせるはずです。

 純粋な「会話力」を磨くのはかなりの訓練が必要ですが、必要最低限のバイアスを学ぶには、この本を読めば十分でしょう。この本を読むだけで、コミュニケーション能力が手っ取り早く向上できるのです!

《目次》

第1章 バイアスの使い方を知って負けない武器としよう
第2章 科学への関心が仲間をつくり、敵を遠ざける
第3章 言語学を駆使すれば騙されない、勘違いされない
第4章 バンプ・オブ・チキン(弱者の一撃)を食らわせよう!
第5章 相手の勘違いや思い込みをゼロにする「神の伝え方」

出版情報

発行形態:ソフトカバー
ISBN:9784798060286
本体価格:¥1,500 (JPY)
ジャンル:趣味/実用 , ビジネス/マネー
刊行日:2020/03/20

NetGalleyの紹介ページ

NetGalleyの使い方(公式ヘルプ)

https://netgalley.zendesk.com/hc/ja/articles/115003991694
(※情報提供:株式会社メディアドゥ)

広告

著者について

About HON.jp News Blog編集部 1329 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ: / / /