経営再建中の米Borders Group、教育関係者向け電子書籍・紙書籍統合制作パッケージを期間限定で特別提供

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】経営再建中の米書店チェーン第2位のBorders Group(本社:米国ミシガン州)は現地時間4月4日、小説・詩・児童書などの個人出版を希望している教員向けに、電子書籍制作特別パッケージを提供すると発表した。

 同社の個人向け電子書籍出版プラットフォーム「BORDERS – GET PUBLISHED」を利用して電子書籍を制作し、Borders eBook他主要サイトで販売できる他、プリント・オン・デマンドで紙書籍を1部単位で制作できる。通常99.98ドル(8,510円)のパッケージを75ドル(6,380円)で提供し、紙書籍版の追加印刷は1部4ドル(340円)。
 
 同社は教員、学校関係者、大学教員など向けに、購入品の割引が受けられる優待サービスBorders Classroom Discount Cardを提供しており、この特別割引も4月8日から12日のEducator Appreciation Daysの一環として行われるとのこと。【hon.jp】n

問合せ先:米Bordersのプレスリリース( http://www.prnewswire.com/news-releases/borders-empowers-teachers-to-become-ebook-authors-119188874.html

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。