MyISBN、登録するとペライチで書籍販売促進用ウェブページを3カ月間無料で利用できるキャンペーンを開催

デザインエッグ

《この記事は約 2 分で読めます》

 紙の本を4980円で出版できるサービス「MyISBN」を運営するデザインエッグ株式会社は3月22日、ホームページ作成ツールの「ペライチ」と提携し、書籍販売促進用ウェブページを3カ月間無料で利用できる「春の著者応援キャンペーン」の開催した。

 キャンペーン期間の4月30日までにMyISBNで書籍タイトルの登録(無料)を行うと、全員に「ペライチレギュラープラン3カ月分」(5940円相当)の無料コードがプレゼントされる。出版する必要はない。ペライチレギュラープランの無料期間終了後は、自動的にスタートプラン(無料だが利用できる機能が限定されている)になる。
ペライチのモバイル表示 MyISBNは2013年にスタートした「紙の本」の出版サービス。利用料金4980円で、だれでも1冊からプリント・オン・デマンド技術を用いて出版できる。これまで1000タイトル以上が同サービスを通じて出版されている。

 ペライチは、ガイドに従うだけでだれでも簡単に素早く1枚の紹介ホームページが作成できるウェブサービス。運営は株式会社ペライチ。利用者は15万人。

参考リンク

デザインエッグのプレスリリース
https://designegg.co.jp/2019/03/pressrelease/
利用マニュアル

MyISBNでは、3月22日より自社以外の著者を含む、日本の全著者様に書籍の販売促進用ホームページをプレゼントしております。 ※詳しくはプレスリリース文をご覧ください。 デザインエッグ以外の出版社から書籍を出版されている方も対象です。 これにより、既に電子書籍や紙の本を出版されている方は元より、これから出版したいと思う方も書籍用のホームページを持つことができます。 MyISBNを通じて本を出版されている方 My...

広告

著者について

About 鷹野凌 705 Articles
HON.jp News Blog 編集長 / NPO法人HON.jp 理事長 / 明星大学デジタル編集論非常勤講師 / 二松學舍大学エディティング・リテラシー演習非常勤講師 / 日本出版学会理事 / デジタルアーカイブ学会会員 / 著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(2015年・インプレス)など。
タグ: / / /