KADOKAWA、ライトノベルをレコメンドするスマホ向けサイト「キミラノ」を今春オープン

キミラノ
noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

 株式会社KADOKAWAは2月19日、ユーザーの好みを解析してオススメのライトノベルを紹介してくれるスマホ向けウェブサービス「キミラノ」を、2019年春から開始することを発表した。キミラノには「角川スニーカー文庫」「ファンタジア文庫」「電撃文庫」「ファミ通文庫」「MF文庫J」「ノベルゼロ」の6つのレーベルがサービス開始時から参加する。

 キミラノの合言葉は「ヨミタイがミツカル」。自分の好みのパートナーキャラクターを選ぶと、6レーベル約1万作品からオススメのラノベ作品を紹介してくれる。無料での試し読みもできる。話題作の最新情報やリリースキャンペーンなどオトクな情報も届けてくれる。

 オープン記念としてTwitterキャンペーンが行われており、公式アカウントをフォローして、キャンペーンツィートをリツィートすると、Amazonギフト券1000円相当が、抽選で100名に当たる。同キャンペーンは2019年2月19日から始まっており、2019年3月17日23時59分までのリツイート分が応募対象となっている。

参考リンク

「キミラノ」公式サイト
https://pre.kimirano.jp
「キミラノ」Twitterアカウント
https://twitter.com/kimi_rano
プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000005522.000007006.html

noteで書く

広告

About 波野發作 17 Articles
1971年東京生まれ。信州出身。編集プロダクション、印刷会社などを経てSideBooksの立ち上げに関与。現在はフリー編集&ライターを生業に、趣味で小説を書いている。
タグ: /

関連コンテンツ