KADOKAWA、ライトノベルをレコメンドするスマホ向けサイト「キミラノ」を今春オープン

キミラノ

《この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です》

 株式会社KADOKAWAは2月19日、ユーザーの好みを解析してオススメのライトノベルを紹介してくれるスマホ向けウェブサービス「キミラノ」を、2019年春から開始することを発表した。キミラノには「角川スニーカー文庫」「ファンタジア文庫」「電撃文庫」「ファミ通文庫」「MF文庫J」「ノベルゼロ」の6つのレーベルがサービス開始時から参加する。

 キミラノの合言葉は「ヨミタイがミツカル」。自分の好みのパートナーキャラクターを選ぶと、6レーベル約1万作品からオススメのラノベ作品を紹介してくれる。無料での試し読みもできる。話題作の最新情報やリリースキャンペーンなどオトクな情報も届けてくれる。

 オープン記念としてTwitterキャンペーンが行われており、公式アカウントをフォローして、キャンペーンツィートをリツィートすると、Amazonギフト券1000円相当が、抽選で100名に当たる。同キャンペーンは2019年2月19日から始まっており、2019年3月17日23時59分までのリツイート分が応募対象となっている。

参考リンク

「キミラノ」公式サイト
https://pre.kimirano.jp
「キミラノ」Twitterアカウント
https://twitter.com/kimi_rano
プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000005522.000007006.html

HON.jp News Blogは、みなさまからの寄付金協賛金会費などによって運営されています。

スポンサードリンク

About 波野發作 6 Articles
1971年東京生まれ。信州出身。編集プロダクション、印刷会社などを経てSideBooksの立ち上げに関与。現在はフリー編集&ライターを生業に、趣味で小説を書いている。

関連記事

電子図書館サービス「LibrariE」の導入館100館到達、取り扱いコンテンツは4万8000点に  株式会社日本電子図書館サービスは3月8日、同社が提供する電子図書館サービス「LibrariE(ライブラリエ)」の導入館が、100館に到達したことを発表した。取引出版社数は97社。取り扱いコンテンツ数は約4万8000点で、今後も月間1000点から1500点程度の増加予定になっており、2019年中には...
読書メーター、投稿レビューをダ・ヴィンチニュースへ連携掲載開始  株式会社トリスタが運営する「読書メーター」は2月19日、株式会社KADOKAWAが運営する「ダ・ヴィンチニュース」と提携したことを公式ブログで告知した。読書メーターへ投稿されたレビューは、ダ・ヴィンチニュースの本の紹介ページにも連携掲載される。  読書メーターは2018年4月に、出版社や電子...
大手出版4社と出版デジタル機構が慶應SFCと海賊版サイト対抗手段や電子出版技術基盤などを研究する勉強会を発足...  慶應義塾大学SFC研究所のアドバンスド・パブリッシング・ラボは11月21日、マンガのインターネット流通環境整備に関する勉強会の発足を発表した。海賊版サイトに対抗する手段や、電子出版技術基盤、クリエイターの制作環境整備などに関する研究が主なテーマとなる。  アドバンスド・パブリッシング・ラボ(...
電子図書館サービス「LibrariE」の導入館が70館突破、取り扱いコンテンツは4万2000点に  株式会社日本電子図書館サービスは10月1日、同社が提供する電子図書館サービス「LibrariE(ライブラリエ)」の導入館が、9月末時点で72館になったことを発表した。取扱いコンテンツ数は4万2000点、取引出版社は90社とのこと。  日本電子図書館サービスは2013年10月に、株式会社紀伊國...
「ニコニコ書籍」が「BOOK☆WALKER」へ統合、ユーザーがこれまで購入した作品はすべてそのまま移行...  株式会社ドワンゴは9月14日、同社が運営する電子書店の「ニコニコ書籍」アプリを、株式会社ブックウォーカーが運営する電子書店の「BOOK☆WALKER」アプリへ統合することを発表した。9月25日で「ニコニコ書籍」での電子書籍販売は終了する。「ニコニコ書籍」のユーザーは、これまで利用していたニコニコア...