米Oceanhouse Media、App Storeの有料電子書籍アプリのダウンロードが100万件を突破

noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】携帯電話向け電子書籍アプリ制作の米Oceanhouse Media社(本社:米国カリフォルニア州)は現地時間1月14日、同社のiPhone向け有料電子書籍アプリのダウンロードが100万件を突破したと発表した。

 発表によると、同社がDr. Seuss Enterprises、Houghton Mifflin Harcourtなどの出版社と提携して制作しているomBooks (Oceanhouse Media digital books)の児童書アプリ7点が、米Apple社(本社:米国カリフォルニア州)のiTunes App Store米国版の有料電子書籍カテゴリーで1位を獲得。

 Oceanhouse Mediasa社は2009年創業。iOS (iPhone、iPad、iPod Touch)とAndroidデバイス用モバイル・アプリを現在150点以上販売中。価格帯は0.99ドルから15.99ドル(81円から1324円)。【hon.jp】n

問合せ先:Oceanhouse Media社のニュースリリース( http://www.bookbusinessmag.com/article/oceanhouse-media-reaches-one-million-paid-app-downloads-app-store/1

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事&広告