新春講演会 2019年の電子出版はどうなる?──JEPAセミナー資料を公開します

JEPAセミナー

《この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です》

 毎年、ご好評をいただいている年始恒例のセミナーです。HON.jp News Blog 編集長の鷹野凌が、メルマガで毎週配信している「気になるニュースまとめ」から、2018年の電子出版関連の主な動きを振り返り、2019年を予測しました。

開催概要

日時:2019年1月9日(水) 15:00-17:30(14:30受付開始)
料金:JEPA会員社:無料、非会員社:3000円
会場:麹町/紀尾井町:株式会社パピレス 4階セミナールーム
主催:日本電子出版協会(JEPA)

内容

2018年の出版関連動向予想
  1. 雑誌の人材がウェブに流れる動きが加速する?
  2. デジタルファーストが拡大する?
  3. 大手企業を核とした業界再編(離合集散)が進む?
  4. 出版でのFinTech活用が進む?
  5. ドメスティックな産業からの脱却(コンテンツ輸出)が進む?
2019年の出版関連動向予想
  1. メディア自体の信頼度がより一層問われるようになる
  2. 既刊も含めた書籍の電子化率が高まる
  3. マンガ表現の多様化が進む
  4. 学校や図書館向けの電書供給が本格化
  5. オーディオブック市場の拡大が本格化
過去の振り返りと予想(JEPA)

内容

HON.jp News Blogは、みなさまからの寄付金協賛金会費などによって運営されています。

スポンサードリンク

About 鷹野凌 187 Articles
HON.jp News Blog編集長。NPO法人日本独立作家同盟 理事長。明星大学/実践女子短期大学 非常勤講師(デジタル出版論/デジタル出版演習/デジタル編集論を担当)。出版学会員/デジタルアーカイブ学会員。主な著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(インプレス・2015年)

関連記事

セミナー「日本語組版の過去、現在、未来」4月11日東京で開催(Adobe Nat McCully氏/W3C 下農淳司氏/日本電子出版協会)...  一般社団法人日本電子出版協会は4月11日、セミナー「日本語組版の過去、現在、未来」を東京で開催する。登壇者は Adobe で InDesign 日本語組版エンジンの開発を担当した Nat McCully 氏と、慶應W3Cの下農淳司氏。 イベント概要 日時 2019年4月11日(木)15時...
AIデータ活用コンソーシアムが設立 ~ 学習用データの収集と共有のためのサービス基盤を構築・提供...  AIの研究とデータの利活用を行う教育機関と事業者により構成される一般社団法人AIデータ活用コンソーシアムは3月6日、設立説明会を開催した。AI研究の隆盛に伴い、より一層の配慮が求められる知的財産の取り扱いポリシーや、契約ガイドライン、効率的なデータ流通と利活用のためのサービス基盤の実現とサービス提...
堀鉄彦セミナー「出版/コンテンツ プラットフォーム2.0」2月20日開催(日本電子出版協会)...  一般社団法人日本電子出版協会(JEPA)は2月20日、出版ジャーナリスト/コンサルタントの堀鉄彦氏によるセミナー「出版/コンテンツ プラットフォーム2.0」を開催する。 イベント概要 日時 2019年2月20日(水)15時から17時30分(14時30分受付開始) 場所 東京都千代田区...
坪田知己×服部桂×藤村厚夫×松井正×校條諭 シンポジウム「ニュースメディアの近未来」2月27日開催(日本電子出版協会)...  一般社団法人日本電子出版協会(JEPA)は2月27日、シンポジウム「ニュースメディアの近未来」を開催する。登壇者は坪田知己氏(元日経メディアラボ所長)、服部桂氏(元朝日新聞社ジャーナリスト学校)、藤村厚夫氏(スマートニュースフェロー)、松井正氏(読売新聞教育ネットワーク事務局専門委員)、校條諭氏(...
大原ケイ講演「海外電子出版最新動向」1月24日開催(日本電子出版協会)  HON.jp News Blog海外記事担当の大原ケイ氏が、1月24日のJEPAセミナー「海外電子出版最新動向」に登壇。米国の電子出版この10数年の流れや、2018年の出来事の振り返りについて講演する予定です。 イベント概要 日時 2019年1月24日(木)15時から17時30分(受付開...