電子書店「BookPlace」が「U-NEXT」へ統合、購入済みコンテンツは一部を除き移管

BookPlace
noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

 株式会社U-NEXTは10月16日、運営する電子書店「BookPlace」会員向けのお知らせメールにて、「BookPlace」を「U-NEXT」へサービス統合する予定であることを明らかにした。「BookPlace」で購入済みのコンテンツは一部を除き、「U-NEXT」へ移管される。統合は2018年12月ごろを予定している。

 U-NEXTは、2009年に株式会社USEN子会社より新設分割で設立された、映像配信サービス事業を主軸に展開する企業。「BookPlace」(http://bookplace.jp)は、株式会社東芝が2011年4月に運営を開始した電子書店。東芝は2014年4月に「BookPlace」をベースとし、U-NEXT会員向けの「BookPlace for U-NEXT」(http://unext.bookplace.jp/)の提供を開始。そして、東芝は2015年9月に「BookPlace」をU-NEXTへ事業継承している。以後、旧東芝「BookPlace」は新規会員登録ができず、U-NEXTで会員登録するよう誘導が図られていた。

旧東芝「BookPlace」

 今回のサービス統合以降、旧東芝「BookPlace」での新規購入やコンテンツ閲覧機能は終了される。AndroidとiOSで提供されている「BookPlace」アプリは、2019年3月末を目途にサポートが終了される。今後は「U-NEXT」のアカウントを使って、U-NEXTのサイトやアプリでいままで通り電子書籍サービスを利用できるとのこと。移行にはログインID・パスワードを発行する必要があるようで、あらためて連絡するとしている。また、サービス統合以降にサポートできない一部のコンテンツについては、U-NEXTポイントで補填するとのことだ。

参考リンク

BookPlace(旧東芝)
http://bookplace.jp
BookPlace(U-NEXT)
http://unext.bookplace.jp/

noteで書く

広告

About 鷹野凌 293 Articles
HON.jp News Blog 編集長。NPO法人HON.jp 理事長。明星大学/二松學舍大学/実践女子短期大学の講師で、デジタル編集論/表象メディア演習/デジタル出版論/デジタル出版演習を担当。出版学会員/デジタルアーカイブ学会員。主な著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(2015年・インプレス)
タグ: / /

関連コンテンツ