ポーランドの電子書籍端末販売ベンダーArta Tech、ソニー製DRM採用の2モデルを今夏フランスで発売予定

noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】フランスの電子書籍ニュースサイト「ID BOOX」によると、ポーランドの電子書籍端末販売ベンダーArta Tech(本社:ポーランド・ヴロツワフ市)が、同社の電子書籍端末シリーズ「InkBOOK」の新2モデルをデモ実演したとのこと。

 今夏にもフランス市場に投入予定となっているこの新2モデルでは、電子書籍端末ハードウェア業界で初めて株式会社ソニーDADCジャパン(本社:静岡県榛原郡)の電子書籍DRMソリューション「User Rights Management System(URMS)」を採用した電子書籍ビューワアプリを搭載予定。URMSは、ソニーのMarlin-DRMベースのDRMソリューションで、Readiumビューワに自社DRMソリューションを組み込めるようにするための規格「Readium LCP」にも対応表明している。

 なお、この2モデルはOSがAndroidのため、Kindle等の他社ビューワアプリもインストールできるよう配慮されている模様。【hon.jp】

問合せ先:ID BOOXの記事( http://www.idboox.com/liseuse-numerique/ebooks-inkbook-la-premiere-liseuse-qui-integrera-la-drm-sony-urms/

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連コンテンツ