台湾E-Ink社と電子書籍端末ODMメーカーNetronix社、電子ペーパー機器を受託製造する新会社を中国に設立

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国の電子ペーパー関連ニュースサイト「E-Ink-Info」によると、電子ペーパー最大手E-Ink社E-Ink Holdings社(本社:台湾・台北市)と電子書籍端末ODMメーカー老舗のNetronix社(本社:台湾・新竹市)が、電子ペーパー機器を企画・受託製造する新会社を中国に設立したとのこと。

 Netronix社は、Kobo社や欧州系メーカーの生産委託契約している老舗の電子書籍端末のODMメーカー。新会社はスマートフォン用カバーや電子値札など、電子書籍以外の商品企画・受託製造を行なう予定。【hon.jp】

問合せ先:E-Ink-Infoの記事( http://www.e-ink-info.com/e-ink-and-netronix-announced-new-jv-integrate-and-assemble-e-paper-devices

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / /