IDPFのMarkus Gylling氏など、今月末開催の電子書籍カンファレンス「Digital Book 2015」用のスライドをGitHub公開

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】今月27〜28日にニューヨーク市内で開催される電子書籍カンファレンス「Digital Book 2015」に向け、技術セッションの1つである「The covergence of EPUB and the Web」のメンバーが準備中スライドをGitHub上で公開した。

 Digital Bookカンファレンスは最大の出版業界カンファレンスである「Book Expo America」に同時開催される、毎年恒例の電子書籍関係者向けイベント。

 今回スライドを公開したのは登壇者Tzviya Siegman(Wiley社)・Markus Gylling(IDPF)・Ivan Herman(W3C)のセッション。電子書籍業界側(IDPF)とWeb業界側(W3C)の仲介役を担っているDigital Publishing Interest Group(W3C)の最新の活動状況について報告した内容となっている。【hon.jp】

問合せ先:GitHub「The covergence of EPUB and the Web」スライド( http://w3c.github.io/dpub/idpf-digital-book-2015/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / /