米Amazon、ロシア語圏向けの電子書籍ストアをトライアルオープン

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】ロシアの英字ニュースブログ「Russian Beyond the Headlines」によると、Amazon社(本社:米国カリフォルニア州)は現地時間2月13日、ロシア語圏向けKindleサイト立ち上げたとのこと。

 AmazonはECベンダーとしてもまだロシアの本格参入を果たしていないが、電子書籍ストアの参入は2年以上前からあった。ただ、今回のロシア版サイトはまだトライアル版らしく、作品数も少なく、ドル決済になっているとのこと。

 一方、個人作家もKindle Digital Publishingサービスがまだロシア語を非サポート言語としているため、作品をロシア向けに提供することは無理のようだ。【hon.jp】

問合せ先:Russia Beyond The Headlinesの記事( http://rbth.com/science_and_tech/2015/02/16/amazon_quietly_launches_russian_language_e-book_section_43735.html

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: