ミシガン大図書館、電子図書館プロジェクト「HathiTrust」の著作権者確認プロセスを電子書籍で公開

《この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です》

【編集部記事】電子図書館プロジェクト「HathiTrust」の参加大学の1つであるMichigan大学(本部:米国ミシガン州)が現地時間6月13日、同プロジェクトで採用している著作権者確認プロセスを、PDF電子書籍として無料公開した。

 HathiTrustプロジェクトは、Google社のGoogle Book Searchプロジェクトのスキャン書籍アーカイブなどをベースに、学内向けに構築されている電子図書館構築プロジェクトで、英語圏の著作権切れの作品のみを閲覧可能としている。今回公開されたのは、その著作権切れの有無を確認するための作業プロセスをまとめた「Finding the Public Domain: Copyright Review Management System Toolkit」というマニュアル本。

 同プロジェクトでの経験を元に、チーム編成やターゲットの絞り込み、システム設計面での注意点などをまとめている。【hon.jp】

問合せ先:ミシガン大学図書館のプレスリリース( http://www.lib.umich.edu/announcements/finding-public-domain-toolkit-identifying-items-not-subject-copyright

HON.jp 個人協賛/企業協賛募集中! 特典など詳細はこちら

スポンサードリンク

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連記事