米作家団体Authors Guild、出版契約見直し要求のため出版社団体AAPの会員社を1社ずつ面談へ

《この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です》

【編集部記事】米Publishers Weeklyによると、作家団体The Authors Guild(本部:米国ニューヨーク州)は今年、会員作家たちの経済状況を改善させるため、出版社を1社ずつ面談する計画とのこと。

 The Authors Guildの会員作家たちは高齢化が進んでおり、その多くが絶版から抜け出せないという古い契約上の問題もあって、出版社経由の年間所得が激減中。昨年春の調査時点でその額は、フルタイム作家で17,500米ドル(約211万円)、兼業作家で4,400米ドル(約53万円)にまで落ち込んでおり、貧困状態に陥る作家が増えている。

 Authors Guildでは、出版社団体Association of American Publishersをターゲットに、大・小を問わず、1社ずつ面談し出版契約改訂を要求する計画とのこと。面談の会場として、欧米圏の主要な出版業界カンファレンス会場を活用する。【hon.jp】
Publishers Weeklyの記事( http://www.publishersweekly.com/pw/by-topic/industry-news/publisher-news/article/69050-authors-guild-begins-letter-writing-campaign-to-meet-with-publishers.html

HON.jp 個人協賛/企業協賛募集中! 特典など詳細はこちら

スポンサードリンク

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。